MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

シーコングの安いオーダーセミドライウエットスーツ、2年目でしっかり糸のほつれ、ウエットボンドで取り敢えず補修。

シーコングで作ったオーダーのセミドライウエットスーツ。

お値段は55,000円だったかな。

形はジップレスタイプ。

比較的柔らかい着心地で、お安い割には着易いし、動き易い。

でもあっという間に膝の縫い糸がほつれました、しっかりほつれて取れましたのでハサミでチョキっと切って使用中。

縫い目の終わりがしっかりほつれないように仕立てられていませんので、縫ってある箇所は大体ほつれます。

しっかりほつれたのは2年の最初、ほつれてしょうがないので糸を切って着用していますが特に2年目としては特に問題なく使用出来ています。

ただ、悪化していくことが心配なのでウェットボンドで生地の境目、縫い目の上を補修して着用中、これでそんなに問題はないかとは今のところ感じていますが、これがもう1年、2年使うとどうなのかは分かりません。

基本的にお安いオーダーウェットスーツなので2、3年の消耗品としてガンガン使った方が良いという感覚です。

縫い目以外にも生地の貼り合わせ部分は地味に破れ始めるので、気になる人は早めのウェットボンドが良いと思います。

細かなほつれや生地の悪化も気になってしまう人は、お安いオーダーウェットスーツではない方が良いかも知れません。

でもそもそもスポーツ用品で消耗品と考えれば、55,000円のオーダー&柔らかくて動き易い生地感はありだとは思います。

シーコングのオーダーウェットスーツ、細かなことが気になる人にはお勧めしません。

気にならない人としては十分快適です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる