MENU
ぎぶ
子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

サーフィン上達の秘訣はコレ!初心者編。

サーフィン上達の秘訣。

それは海に行くこと、サーフボードを持って海に入ること。

何だよ、当たり前じゃん!と思いますが、初心者の時は海に行くかどうかを迷うことが多々あると思います。

疲れているから、眠いから、寒いから、混んでそうだから、波無さそうだから、なんか面倒だな。

まだ自信を持って海に行けない初心者サーファーは何かにつけて海に行くことを迷いがち。

でも上達するには先ずは打席に立たないとダメ。

打席に立ってたくさんの失敗をしないとダメです。

だからとにかく海に行きましょう。

行けば何かしらきっと得ることがあります。

疲れていても海に行ったら楽しかったり、眠くても良い波に乗れたり、やっぱり体調管理が大切と気が付けたり。

混雑している時間帯、タイミングが分かったり、マナーに気が付けたり、何かしらの気付きがあるはずです。

波が無かったら、どんな場所にどんなタイミングで行くともっと自分に合った波に出会えるのかを考えたりと得ることがあるはずです。

初心者を抜け始めて、多少でも波乗りが出来る様になると、サーフィンはやっぱり楽しいスポーツ、遊びです。

サーフィン始めて最初の3年、5年はとにかく海にたくさん入りましょう。

そして一回でも多く波に乗って、一秒でも長く板の上に立つように頑張ってみましょう。

サーフィンはなかなか上手く出来ないからこそ面白い。

だからこそ上手く出来たら最高に気持ちが良い。

たくさん海に入って、自分なりの今日一番をたくさん繰り返しましょう。

みんなそうやって上達していると思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

子供4人と奥様と自分の6人家族、一家の大黒柱として子育てとお仕事を自由気ままに楽しみたいと願う、普通の40代会社員。

家族みんなが自由で平和な生活を送るために、平凡サラリーマン生活から抜け出すべく経済力アップに日々精進しています。

小心者で怠け者な性格のくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っています。

レベルの低い平凡なおじさんながらも、経済的自由を目指していろんな仕事を楽しみながらチャレンジ。
ほんの少しでも人に価値を与える、人の役に立つブログ ("Give" blog♪)になれば嬉しいです。

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

目次
閉じる