サラリーマン大家さん、儲かる、買える、不動産投資物件選びは地域も大切。中古戸建、区分所有マンションで3棟目の時期での体験談。

不動産投資
スポンサーリンク

サラリーマン大家さんを初めて、ようやく3物件目の取得。

中古戸建、区分所有マンションと1棟物マンションでは無い物件で増やしています。

この不動産投資も物件を探し始めてからは早10年くらい、地域でそこそこの都市部でマンションの区分所有を探してみたり、地元の中古戸建を探してみたり、ちょっと足を伸ばして田舎のリゾート地の中古戸建を探してみたりと日帰りで比較的気軽に見に行ける範囲で探しました。

実際に自分の予算に合いそうな物件を何件も見に行きましたが、ちゃんと儲かりそうで、ちゃんと自分の状態で買えそうな物件はどこにでもある訳ではありませんでした。

田舎のリゾート地に行ったら賃貸需要が少なそうな割に物件価格がそこそこ高かったり、都市部に行ったら自分で買えそうな物件は周囲に比べたら賃貸で人気の無さそうな物件であったり、購入金額の割には家賃が高く設定出来なそうだったりと儲かる、そして買えるという観点でなかなかバランスが取れませんでした。

結局はバランスの取れた比較的地元エリアで物件を拡大している状況です。

勿論、その土地をよく知ること、そしてその土地の不動産業者さんと親しくなって優良な物件情報を得ることでチャンスは広がるとは思いますが、初心者として物件を拡大していくには自分に合った地域選びが大切なのかなと思います。

勿論不動産投資の考え方はそれぞれですが、素人のサラリーマン大家さんでどっぷりこの世界に浸かるというよりも、他にもいろんなビジネスをちょっとやってみたり、本業の会社員をしっかり頑張って、その補完的な意味合いで不動産投資をやる程度であれば、ある程度自分にフィットした地域を深掘りしてみた方が良さそうでした。

他の地域にもチャレンジしたいとは思っているのですが、購入価格と収益性のバランスから考えると自分が今うまく行っている物件と似たような地域で結局良いご縁がある状態です。

投資の基本として資産の分散も必要なので同じ地域ばかりもどうかなとは思いつつ、不動産投資を始めたばかりで規模が小さいうちは確実に収益をアップさせていかないと拡大がやりにくくなってしまうので、先ずは自分にフィットする地域選びが大切だと感じています。

もう少し物件が増えて、自己資金の増加スピードが早まってからエリア拡大でも良いかなと思います。

得意エリアを作って経験値と収益性を高めることも大切と感じる初心者サラリーマン大家の今日この頃です。

 

不動産投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました