Going my way

コンビニの食べ物は絶対に食べない!!添加物××

2019/12/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

口に入れたもので自分の体は出来ています。

だから今一度、毎日の食生活を見直した方が良いです。

何気なく口の中に放り込んでいませんか?

そのほぼ無意識だったり、その瞬間の欲求に負けて口に入れた食べ物、その積み重ねで自分の体は出来ています。

だから質の良いものを口に入れるようにしたほうが良い、当たり前です。

でもなかなかそれが出来ない。

何を食べるかも大切ですが、先ずは何を食べないかを気をつけることでかなり健康的な食生活に変わります。

特にジャンクフードは極力口に入れるべきではありません、どうしてもジャンクフードしかない時は、ちょうど良い断食時間と考えてやり過ごすことがおすすめ。

特にコンビニで弁当やサンドイッチなどはタダでも食べるべきではありません。

長いことコンビニ弁当は食べない生活をしていましたが、久し振りにお昼はコンビニのサンドイッチ、そしてその日の夜はたまたまタダでもらったグラタンを食べました。

翌朝の胸焼け具合や、便通のすっきりしない感じ、ガスの溜まる感じ、なんとも言えない気持ち悪さを感じました。

頻繁にコンビニフードを食べていた時は気にもならなかったのですが、コンビニフードやジャンク外食を食べない生活を続けてからたまにコンビニフードを食べると体調の違いに気が付きます。

短期的には致命的ではない少しの違いだから今までは気がつきませんでした。

でもこれが続けば必ず健康を害するなと今では強く感じます。

コンビニフードは非常食という認識にしておくくらいが健康的な食生活としては良いと思います。

ジャンクフードを食べない生活、余計なものを口に入れることを減らした生活を続けていると添加物がたくさん入っている食べ物が何となく分かるようになってきます。

体に異物が入ったことに敏感になれるのです。

一日、一週間くらいではなかなか気が付かないことですが、じわりじわりと健康をむしばんでいく食事は本当に怖いです。

タダ、無料でも食べない!これが大切。

コンビニで食べ物にお金を使うことは健康とお金を浪費しています。

タダだとしても健康を害すれば経済的にも時間的にも問題が出てきます。

コンビニエンスはとても便利ですが、長期的に考えると利用のし過ぎは不便に繋がるのかも知れません。

とにかくタダでもコンビニフードは食べない!

反省した日でした。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととと平和 , 2019 All Rights Reserved.