教育

ゲームセンターでお金の勉強、体験学習。

投稿日:2019年12月5日 更新日:

ちょっとした隙間時間が出来たので、子供達4人を連れてゲームセンターのメダルコーナーへ。

なんで行ったかわかるかな?

遊びじゃないよ、勉強だよ。

500円でメダル80枚を購入。

4人で使ってこれを増やしてみよう!これが初めのお題。

個性が出るよね、メダル=仮想お金の使い方。

みんな奮闘して少し増えたりしたけれど、結果は30分ちゃいでメダルカップが空っぽになりました。

みんなお疲れ様。

車に帰って反省会。

何でメダルが無くなったかわかる??

みんな思い思いに戦った、敗戦理由を答えてくれた。

でもね、みんな不正解。

答えは絶対に負けるように出来ている場所で勝負したからなんだ。

元々、増えないように全てのゲームが設定されている。

それに増えたとしても換金が出来ないので、飽きたところで無駄な使い方をしてわざとのように無くしてしまう。

そんな絶対に負ける場所でお金を使ったんだ。

だから増やそうと考えて勝負をするならば、勝負する前に勝負をする場所を良く考えることがとても大切。

勝てる場所を選ぶことが勝つポイント。

ただ、このゲームセンターのメダルゲームを無駄にしないためには一つの方法がある。

それはメダルを増やすという欲望を満たそうとするのではなくて、メダルゲーム自体を楽しむ目的でお金を払うこと。

つまりこれはメダルを増やしたいという投資で考えたら必ず負ける勝負。

メダルゲームから経験、学びを得ると考えてお金を使うなら勝てる勝負。

ここで学んだことをリアルな社会経済でうまく活かすことが出来れば、そのメダルを買ったお金は投資になる。

目に見える価値に惑わされない、目に見えない本当の価値を見られる目線を磨こう。

子供達みんなとゲームセンターでメダルゲームの授業でした。

学校で教わらない授業をまたやりましょう!

学ぶことって本当はとっても楽しいことなんだよ。

-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

覚悟を決める!

人間は覚悟が決まると強くなる。 なぜだろう? って当たり前なんだけど、余計なことを考えなくなるから。 集中、没頭出来るってこと。 集中、没頭出来るってことは時間の質が目的に対して高まること。 目的に対 …

no image

押さえつけないで育てる。

やりたい!って気持ちは大切です。 何もやりたいことが無い人になってしまったら、その人がもったいない。 せっかくの時間がやらされていたらもったいない。 失敗しても、間違いだと分かっていても、やりたいなら …

相手を見る余裕を持たなきゃダメだ!!

最近自分のことで精一杯な自分がとても気になります。 なりたい自分に近づいていない焦り、必死にもがき過ぎている自分。 大切な将来のために日々を過ごしていますが、大切な今、今日という時間をおそろかにしてし …

no image

物事を自分で決定する、決定出来る。これが最高の幸福感。

幸せを感じる瞬間て何でしょう。 その一つの起点は自分で物事を決められると言うこと。 他人に物事を決めてもらって、そのレールに乗っかっていることは、一見楽そうで幸せそうにも見えますが、それが長く続くと幸 …

個。

個々が大事。 個々人が大事。 どんなことも個があって成り立っていることを忘れてはいけません。 大きなことを動かす時、個をしっかり見ましょう。

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細