♪いろんな楽しいこと♪

グーグルアドセンス を始めて3ヶ月、ちょっと育って来ました。3ヶ月目の実績。

投稿日:

ブログを始めて8ヶ月目に入りました。

記事の質は全く考えず、毎日続けることだけを意識したら、楽しく続いています。

1日も欠かさず更新が出来ています。

いやいやでもなく、無理して頑張っている訳でもありません。

自分が好きなことだけを書いていますし、価値ある情報を発信しなければという意識も今は捨てています。

自分の考え、気持ちを将来の自分のために書き残す日記の役割も担っています。

そんな内容の質も、文章の量も全く気にせず、ただただ更新頻度を1日1回以上、それだけを続けていた結果です。

アフィリエイトにも元々少し興味がありましたが、このブログでやろうとは当初考えていませんでした、それでも色々な記事を書き綴っているうちにちょっと好奇心が出て来てやってみたのが、グーグルアドセンス 。

アフィリエイトでガンガン稼ごうという意識では無く、よく聞くアフィリエイトってどんなもんだろう?

って言う好奇心。

ネットで調べてアマゾンのアフィリエイトと、グーグルアドセンスの二つを初めて見ましたが、収益よりも面倒臭そうではないグーグルアドセンの自動広告一本に決めました。

これが正しいのか正しくないのかは、大して調べていないので今でも分かりません。

ただ自分の調べたところでは、一番簡単そうだと思ってこれにしています。

始めは全ての記事に広告を載せておらず、四つ五つくらいの記事に貼り付けて、放っておきました。

放っておいたと言うよりも、一時期忘れていました。

それで久々に思い出してグーグルアドセンス のマイページを開いてみるとなんと『1円』と記されているではないですか!?

自分の作業だけで、お金を生み出したことにちょっと感動です。

ちなみにアマゾンの広告は0円だったので、グーグルアドセンス1本にしたのです。

日頃1円と言うお金を気にしたことありますか?

自分はほぼ無いです。

むしろ1円と言う小銭がお財布を膨らまして嫌だなぁくらい。

罰当たりものです。

そんな自分が1円の大切さ、1円を生み出す大変さ、そんなことに気が付けました。

0から1に進むことが、何事も一番大変、そして一番大切。

0から1になれば、あとはそれを育てるだけ。

色々な経験でそれを感じていましたので、この1円で楽しさに火が着いちゃいました。

かと言ってブログは更新頻度重視で、無理なくと言う感じは変わりなくやっています。

ただ変えたことは、全ての記事にグーグルアドセンス の自動広告を貼り付けています。

そんな質の低いブログでも、3ヶ月経ったら1ヶ月間で1,000円以上を生み出すようになりました。

1ヶ月目が1円台、2ヶ月目が100円台、3ヶ月目が1,000円台、金額こそ低いですが、成長の率として高度成長です。

ブログを続けていること自体楽しいのに、この金額が増えていくのをみることで更に楽しさが増しました。

アフィリエイトでお金を稼ぐって言うこともいいかも知れませんが、個人的には育てるゲームみたいになって楽しく継続する一つの要素として活用することもいいと思います。

ページビュー数が増えるとか、アフィリエイト収入が増えるとか、育てる系のゲームとしてブログを考えるととっても楽しいです。

日記代わりにも使っているので、過去を遡って思い出したいことがあった時にも、書き残しておくことはとっても便利です。

これからどうなっていくかは分かりませんが、育てるゲームをゆるーく続けていこうと思っています。

-♪いろんな楽しいこと♪

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自分でやらない努力。

日々忙しく過ごしていませんか? それが心地良い忙しさなら良いですが、ストレスを感じる忙しさなら、一生懸命に動く前に立ち止まって考えることが必要。 先ずは、本当にやらなくてはいけないことなのか? 意外と …

凡ミス1。

no image

何でもやり尽くすと次が見えてきます。だからやりたいことはとことんやりましょう。

ここ数年、本当に好きなこと、やりたいと思ったことを自由にやらされてもらっていると思います。 理解の深い家族や仕事の人に本当に感謝です。 来る日も来る日も好きなことをとことんやっていると、ある日突然、パ …

no image

テスト。

甘めのレモンサワー、コカコーラ檸檬堂は度数が上がると徐々に甘さ控えめ。

日頃はビールばかり飲んでいますが、何やら結構売れているらしいコカコーラのレモンサワーが気になって飲んでみました。 アルコール度数が3%、5%、7%、9%と4種類。 今回は真ん中の5%と7%を比べました …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細