自由

ギフトを贈る(感謝の気持ちを発信する)

投稿日:2018年9月4日 更新日:

相手に何かを与えることで、自分から平和を発信することって出来ると思います。

それは『笑顔』や『プラス思考』のようにいつでも自分から発信出来ることもありますし、
『感謝』という相手の行動に対して行うこともあります。

相手に良くしてもらったら『ありがとう』って言いますよね。
細かいことを言えばそれも言葉のギフトだと思います。

『笑顔』&『プラス思考』でいると『感謝』する場面が増えてきます。
感謝出来るかどうかは考え方ひとつなので、プラス思考でいると感謝出来る場面が増えて
結局自分自身がまた笑顔になり易い。

幸せなサイクルです。

最近仕事でお世話になった恩師が60歳を迎えました。
私の人生を変えてくれた恩師です。

その恩師に10万円のペアトラベルギフトを贈りました。
奥様にもお世話になったのでご夫婦への感謝の気持ちを贈りたかったのです。

経済的に余裕がある訳では無いので10万円は高いかな、と少し迷いもありましたが、
そもそもお金の価値って感謝の気持ちです。

レストランで美味しい食事をさせてもらって感謝の気持ちで千円払う。
おしゃれなTシャツを着させてもらって一万円払う。

などとそれぞれの価値観で相手に何かをしてもらった対価としてお金が存在する。
お金ってそんな道具です。

なので恩師ご夫婦に素敵な時間、思い出を作ってもらえるトラベルギフトを贈りたい!
って気持ちを軸にたびたび贈り物で使っている『一休』のトラベルギフトで最上位ランクを
贈りました。

感謝の気持ちが最上級なので、選べる中で最上級を贈りたいと純粋に思っただけです。

60歳という節目以外でなかなかギフトを贈る機会もないので、自分が後悔しないためにも
思い切って贈りました。

恩師ご夫婦が喜んでくれると良いのですが、先ずは自分の気持ちとしてしっかり感謝の気持ちを
贈れた事に満足です。

10万円って金額も短い時間で考えれば高額かも知れませんが、一生と長い時間を考えた時には
大した額ではありません。

逆に高額であれば良いという訳でもありません。
相手によくしてもらった事に対して自分がしっかり『感謝の気持ち』を贈ることが大切です。

なので言葉だけが最適の場面もありますし、安価でも手間をかけることが最適の場面もあります。
今回はたまたま10万円のギフトが最適だと思っただけです。

そうすることで平和が少しでも循環して行くのではないかなとも思っています。
見返りを求めず他人のために何かをする、よくしてもらった分しっかり感謝の気持ちを返す。
ただそれだけのシンプルなこと。

『笑顔』、『プラス思考』、そして『感謝』そんな些細なことから平和が出来ると思います。

-自由

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

平和に繋がるお酒との付き合い方を考える。『気分』×『量』で良くも悪くもなる。ついでにひとりでお酒を飲みに行くお店を開拓。※飲み過ぎ注意を振り返る

ついつい飲み過ぎて反省ばかりの私も改めてお酒との付き合い方を考えてみました。 どんな精神状態(気分)で飲むのか?どんな状態になる(量)まで飲むのか?を注意して付き合わないと平和に繋がらないなぁと再確認 …

no image

iDeCo(イデコ)を検討

60歳まで資金を自由に運用出来ないことが、年齢制限無く常時自由に運用出来る事よりもデメリットと思ってイデコはやっていませんでした。 ところがたまたま見つけたネットビジネスをしている人のブログでイデコを …

Mac book & iPhone で快適ブログ更新

やっぱり揃えて良かった。 電子機器はあまり得意では無いので、全然使いこなせていませんがPCと携帯の一体感がとても快適。 使っているアプリも一緒、内容も同期していつも一緒、何よりもシンプルで機能的でスタ …

中年以降、大人のエチケット、つまようじを携帯するおすすめケース。

とにかく歯の間にゴマとか食べ物が詰まります。 20代の頃まではつまようじ の使い方、意味すら良くわかりませんでしたが、30代、40代と歳をとっていくにつれて、つまようじ の必要性が理解できるようになっ …

何事もやり切る!!好きなだけやってみる!シュウマイがたくさん食べたくなって、アホみたいにたくさんの焼売を食べました。『夢』が叶って大満足。

自宅で奥様が作ってくれるメニューの一つ『シューマイ』。 外で食べるよりもシンプルで美味しいんです。 でも育ち盛りの子供たちが四人となかなか自分に個数が回って来ないのです。 そこでふと思った自分の『夢』 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細