ウイルス感染予防は内臓!!食事習慣で免疫力が上がる。

趣味
スポンサーリンク

健康のために続けている食生活習慣は毎日の空腹時間。

これにマイタケ&ブロッコリーを毎日食べるようにしたら毎月のように引いていた風邪が全く無くなりました。

もちろん寝不足をやめたとか、習慣的に運動を取り入れるようになったという理由もあるとは思いますが、確実に風邪を引かなくなりました。

結局は免疫力が高い状態をどれだけ維持出来るかがポイント。

ウイルス感染予防は免疫力を高めて最大防御です。

先ずは毎日最低15時間以上食べ物を食べずに内臓をリセットすること。

そして食事を摂るときは免疫力を上げる食べ物を少しでも毎日取り入れ続けること。

自分の場合はマイタケ&ブロッコリーはほぼ毎日食事に取り入れています。

そしてお酒をやめたら更に体調を崩すことが無くなりました。

お酒は内臓を酷使しますし、大切な睡眠の質を下げてしまいます。

『適度に』を守れる人は良いと思いますが、自分は適度が過度にすぐなってしまうのでやめた方が体調が良くなることに効果的面でした。

体の見える部分に対しての健康意識は持ちやすいですが、体の中は見えないので疎かにしがちです。

でも意識するようになったら内臓の状態が健康状態そのものなんだと気が付きます。

食事の習慣を変えると内臓の状態が変わります。

そうすると自分が元々持っている免疫力が高い状態で保つことが出来ます。

当たり前ですが免疫力が高まるとウイルス感染が圧倒的に減ります。

こんなに毎日が快適で、習慣的に飲んでいた風邪薬が全く要らなくなるなんて本当に快適な生活です。

内臓に気遣って免疫力を高く維持して快適な毎日を過ごしましょう。

自分の健康を守るポイントは自分の食事習慣にもあります。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)
タイトルとURLをコピーしました