MENU

【読書】インプットよりも、アウトプット!最近読書はお休み中です。

 

 

平日は毎日本を読み漁っていましたが、一旦読書をお休みしています。

という理由は、インプット過多になっていると感じたからです。

本を読み漁って、沢山の気付きを得ることは大切です。

でも、インプットはアウトプットをするためのものでしか有りません。

なのにアウトプットしきれていない自分に気が付きました。

だからひたすら本を読んでいた時間を、ブログを更新したり、何かをアウトプットすることにそっくりそのまま移行しました。

そうしたら、これまたハマっちゃいました。

インプットばかりしていても生活に起こる変化は少ないですが、アウトプットばかりすると、生活に変化が起こってきます。

変化が停滞、失速してきたら、またインプットをしていけば良いと思っています。

両方大切なので、バランスが大切。

ポイントはアウトプットの比率を下げ過ぎないで維持をすること。

アウトプットが拡大していたり、維持出来ていて、更にインプット出来るなら、それに越したことはありません。

だから、時間の使い方、配分を今一度考え直してみると良かったです。

アウトプット出来る時間を先に確保して、その残った時間で、どうインプットを組み込むか。

こんなところがとでも大切です。

毎日の自分を振り返ってみてどうでしょう?

毎日たくさんのアウトプットをしていますか?

自分はほとんどアウトプット出来ていませんでした、インプットばかりたくさんやっていて、それで自分が成長していくと勘違いしていました。

今日よりも素晴らしい明日に向けて、毎日アウトプットをしましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる