★健康な毎日を過ごすために★

アルメタ軟膏+ワセリンで花粉皮膚炎が治りました。

投稿日:

先週の土曜日に更新した記事の薬で、花粉皮膚炎が治りました!

ある程度酷くなってしまったら、やっぱり医者の薬を使うしか有りません。

今年の花粉皮膚炎は本当に辛かったです。

顔中傷だらけ状態、体も皮膚の弱い部分はカサカサのボコボコ。

これを治してくれたのは、ワセリンで延ばしたアルメタ軟膏。

仕事がお休みの土日に、1日2、3回ちゃんとぬるま湯で洗顔して花粉を落とし、たっぷりのお薬を塗って過ごしました。

ワセリンで顔中テカテカになるくらいにたっぷりです。

そして、寝る前もちゃんと塗って、仰向け寝。

そうすると土日の二日間で、ほとんど気にならないくらいに治りました。

ちゃんと塗れば3日から4日で、ほぼ完治です。

酷くなり過ぎる前に塗れば、2日でほぼ良くなると思います。

子供の顔にも塗れる程度の弱さなので、塗りたくっても皮膚が薄くなり過ぎたりする副作用も無く、綺麗に治ります。

花粉皮膚炎対策もそうですし、あらゆる皮膚炎対策にアルメタ軟膏は常備しておくと安心です。

その間に強い皮膚を作るためのサーフィンだったり、腸内環境だったり、生活習慣を整えて、薬の要らない健康で強い体作りをしなければいけないです。

あぁ治って良かった。

顔に出るのは嫌なもんです。

同じ辛さをしている方に是非オススメです。

小児科でもらえる程度の弱い薬で治せて良かったです。

-★健康な毎日を過ごすために★

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1日1食の半断食2020年6回目。久々、やっぱり中年以降は健康維持、体型維持に必要!

今年は人と昼食を食べは、夜の会食を過ごすことが多くて、1日1食の半断食がなかなか出来ていません。 そうするとあっという間に身体がボリュームアップ。 中年以降は特に、食べ過ぎ、飲み過ぎで良いことなんて何 …

年末年始は食べ過ぎて半断食の健康効果を改めて実感!!!

やっぱりやっぱり半断食が自分の健康管理に合っている。 年末は家族で旅、年始は新年のご挨拶まわり。 一度も1日1食の半断食をやらないで、毎日1日2食以上食べる、そして酒を飲む、おやつを食べる。 完全に食 …

形あるものにお金を使わなくなってくると、心が軽くなる。

何だかスッキリとして気持ちが良い。 それは最近、物欲が薄れて来たからな気がする。 今まで洋服やら、カバンやら、その他色々、散々買ってきた。 かなり所有して、やっぱり違うなと思ったりして、処分してはまた …

半断食日記(一日一食)、2019年45回目。ついついお昼食べ損ねて半断食、慣れてお腹が空きません。

デスクワークの日は半断食。 でも今回はお昼に一緒に外出する人がいたので昼飯を食べようと思っていました。 ところが立て続けに業務が入る。 気が付けばお昼も過ぎていて、そのまま昼飯抜き。 デスクワークの日 …

【読書】『イシューからはじめよ(知的生産の「シンプルな本質」)』安宅和人を読みました。問題を解決する前に、解決すべき問題を見極める!

『イシューからはじめよ(知的生産の「シンプルな本質」)』を読みました。 35歳くらいの現場営業経験しかない時に読みましたが、その時は正直全く意味が分からなかったです。 言わんとしていることは分かるので …

翻訳

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細