アラフォーのおじさんがピアノを始めました。楽器など音楽に触れた経験は全くありません、それどころかカラオケも音痴でろくに歌えません。先生は長女。

趣味
スポンサーリンク

音楽がある生活って良いです。

聞くのは好きですが、楽器なんて触れたことはほとんどありませんし、カラオケも音痴で大きな声も出ませんし、ピアノをやろうなんて考えてもみませんでした。

ただ、聞くことは好き。

良い音楽があると雰囲気が盛り上がりますよね。

みんなが何と無く仲良くなったりしますよね。

音楽のある生活って良いです。

毎年ご近所家族で集まっているクリスマス会。

そこでバンドをやっていて、ギターやらピアノやら楽器が出来る大人と、ピアノを習っている子供達でクリスマスライブが恒例になっています。

自分は基本的に観客です。

自分で音楽を生み出せるってすごいなぁ、って本当に毎年思います。

そして音楽って年齢を問わず、幸せにする力があるなぁって感じました。

そんなことを考えて自宅でゆっくりしていると、長女が練習しているピアノを自分に聞かせてくれます。

子供って覚えるの早いなぁとつくづく思います。

ん?

んん??

自分より上手い人が家にいる、しかも教えることに喜びを感じる人がいる。

長女に習えば良いんじゃん!?

閃いちゃいました。

自分も長女も幸せです。

先ずは1曲弾けるようになりたい。猫踏んじゃった以外で。

長女の習ってきた楽譜リストを一緒にみているとピンと来たのが『ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー』。

これなら家族の人数分の発表のタイミングがある、しかも毎年毎年。

これですよ、これ。

発表会があるから頑張れる、でしょ。

自分は本気でどこかの教室で習って上手になりたい、と言うよりは少しでも自分で幸せ、平和を作り出したいなぁってくらいの目標。

将来的にボケ防止にもなるし、のんびり1つの趣味として持っていても良いかなと。

サーフィンと一緒で出来る年齢も長い。

と言うことで昨年のクリスマス後から、のんびりまったりピアノを始めました。

最初の発表会は2月の妻の誕生日です。

頑張ろう!

長女先生はどんどんピアノが上手になっていって、それを聞くことも楽しいですし。

先生としても、とても親切丁寧に教えてくれて感謝です。

意外と楽しいピアノのんびり続けてみよう。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました