自由

やりたいことだけやる。やりたいようにやる。その方が結局良い結果。相手にどう思われるか?よりも自分がどうしたいか?が大切。

投稿日:

毎日自分のやりたいことに時間を使っているか?

10年以上前、自分は全くNOでした。

自分がどうしたいか?

そんなことよりも、相手にどう思われるか?を考えて行動することが多かったと思います。

当時はそう考えることに関して、全く疑問も持ちませんでしたし、周囲もそんな人ばかりでした。

今思うと、徐々に得ていく立場や人脈、そして経済力、そのような一生懸命に頑張って得るものに対して、持っていなかった過去に戻りたくないという不安があったような気がします。

ただ、それって嘘です。

自分に嘘をついている状態で生きていることです。

『嘘』は例外なく破綻するものだと思います。

相手に嘘をつかないことは出来ても、自分に嘘をつかないことって、特に日本人は難しいです。

でも自分に嘘をついて行動することで、自分にストレスが溜まり、ネガティブな考えに行ったり、どこかで発散しなければいけない、負のエネルギーが生まれます。

自分に嘘をつく行動をしてしまう、この根源って相手に依存して生きているからそうなってしまうのだと思います。

要するに自分の生き方を面倒臭がっている状態です。

慣れるまでは勇気がいると思いますが、思い切って自分のやりたいようにやってみることを徐々に進めていくことをオススメします。

意外と、失いたくないと思っていたことを失うこともなく、むしろ得ることが多くなります。

それにやりたいことをやっている方が、自分も楽しいし、結果が上手くことが多くなりました。

そんな毎日を過ごしていたら、ちょっとでもやりたくないことをやることに、とても違和感を感じるようになって来ました。

大人なので、やらなければいけないことも多々ありますが、それをネガティブに捉えるのではなく、ポジティブに出来るだけ自分のやりたいようにやるというところがポイント。

考え方を変えれば、同じことでも自分のやりたいこと、楽しいことに変わります。

結局、相手にどう思われるか?よりも、自分がどうしたいか?が大切です。

-自由

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

もっともっといろんな場所に行きたい、移動力を上げるには飛行機が必須。

移動力を上げ始めたら毎日の充実感が全く変わりました。 お金などの価値観も変わりつつあります。 暇さえあれば優先的に旅に時間を使いたい。 慣れてくると移動力が上がって、気持ちのハードルが下がります。 日 …

名古屋で赤福。

伊勢お土産ですが、名古屋駅に赤福が売っています。 昔、父親が何度かお土産で買ってきてくれました。 ヘラで食べるあんことお餅が何とも美味しい。 でも子供の頃アトピーで、甘い物を食べると体が痒くなってしま …

no image

挨拶は平和の入口、感じの良い挨拶を与え続けよう

平和作りの基本は挨拶。 何も用事が無くても自ら仕掛けられるのが挨拶の良いところ。 はい、おはようございます、ありがとうございます、失礼します、すみません。 (ハイ、オアシス) などと日常の至る所で誰に …

新幹線の移動力、はやぶさで日帰り仙台。

新幹線ってつくづく便利です。 東京から仙台が約1時間半。 技術の進歩で時間的なハードルがどんどん下がります。 時間的なハードルが下がると気持ち的な距離感も縮まります。 仙台は既に日帰りで行く場所って感 …

電車で1番席が早く空く場所は!?

どうでも良い話かも知れませんが、電車で通勤通学をしている人にはとても気になる点。 長時間乗車であればある程にすんなり座れたらありがたい。 長年の通勤通学から出た結論は1番ドア側。 これは都心から下り方 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細