MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

ほったらかし不動産投資、サラリーマン大家、失敗しないためのポイント1点。初心者体験談。

サラリーマンをやりながら不動産投資。

よくある話。

会社員の給料以外に収入があったらいいなと思って初めて物件を買ってから4年目。

大きな金額では有りませんが、大きな問題もなく、そこそこ順調に運営出来ているかなと思っています。

ほったらかし不動産投資って本がありましたが、やってみると本当にそう。

ほぼほったらかしで何もしていません。

やってみて感じる大きな失敗をしないためのポイントは『不動産投資をやっていて信頼出来る不動産営業マンをパートナーにする』。

これに尽きると思います。

1件目の物件を購入する前に興味を持った地域の不動産屋さんを巡っては実際に物件を見て回って、買おうと思ったけれど価格交渉などがうまくいかなくて破談、またはちょっと怪しい物件だったりと色々とありました。

いろんな不動産屋さんを巡って、いろんな不動産営業マンの方々と関わって感じたことが、売っているだけの人と自分でもやっている人との違い。

これが大きなポイントです。

大抵の不動産営業マンは普通に自分と同じサラリーマン、だから売ることしか考えていない、というよりも売ることしか本当はよく分かっていないことが多いです。

こちらも勿論1件目を購入する時、購入したあとと初めてで初心者なので分からないことだらけ、そんな細々としたことを相談出来る相手がいるいないとでは大きな違いです。

結局1件目の物件を購入出来た時は、ご自身でも不動産屋さんでサラリーマンをやりながら数年前に自分が探している物件と同様の小ぶりな物件を購入した人が営業担当してくれました。

自分がやっていることを実際に数年前にやったばかりなので、細かい部分まで失敗成功談を教えてくれてかなり助かりましたし、融資も通りそうな物件、割安で市場に出回る前の物件情報をくれました。

当初は本当にお得な物件なのかをよく分からず半信半疑で購入しましたが、今振り返ると本当に格安で良い物件を購入させてもらえたなと思います。

サラリーマン大家になるメリットとして、サラリーマンをやりながらほったらかしで手を掛けずに給与以外の収入を得られることがあると思いますが、そのための最大のポイントはパートナー選びです。

知り合いだから良いかというとそうでも無くて、知り合いに不動産屋さんがいたとしても賃貸の投資物件をほとんど扱ったことが無かったり、得意分野が違って実際に自分でやっていない人と組むのはちょっと不安な面もあると思いますので注意したほうが良いかも知れません。

不動産投資で失敗しないポイントはパートナーとして関わってくれる人が自分でも不動産投資をやっているか?

ここが大切だと初心者ながら経験として思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次
閉じる