健康管理

ふくらはぎ痩せを試みる。ふくらはぎデブはプチストレス。解消したい。

投稿日:

ふくらはぎが太いんです。

体全体は比較的痩せ型だと思いますが、とにかくふくらはぎが太いんです。

そんなに気にしている訳では無かったのですが、細身のパンツを履いて座っていて立ち上がると、太いふくらはぎに引っかかって裾が下まで下がらない。

とても細かいのですが、プチストレス、面倒くさいんです。

それにスリムデニムをきれいに履きこなしたいのですが、ウエストには余裕があってもふくらはぎ部分が鬱血して具合が悪くなります。

更には趣味のサーフィンをやって着替える時にウエットスーツがなかなか脱げないのです。

ふくらはぎが太過ぎて、引っかかる。

これもサーフィン行った後のプチストレス、結構脱ぐのが大変なんです。

そんなこんなでアラフォーまで生きてきましたが、快適生活に向けてちょっとトライしてみようと考え始めました。

半断食をするようになって体重はサクッと5キロ落ちて、20歳前くらいの体重には20年振りに戻りました。

体が軽くて、洋服もスッキリ着られてとても快適快調です。

それだけ体重が落ちて、ウエストやら首回りやら顔はスッキリしましたが、足は変わった感覚がほとんどありません。

いつもの細身のパンツの履いた感じが全く変わっていません。

プチストレスが残っているのです。

半断食でほとんどの部分は良くなったのに、変わらないこのふくらはぎを何とかしようと思いました。

生活から小さくても不快感を取り除きます。

ネットで調べると色々ありますが、あんまりアレもコレもやると長続きしないですし、つまらなくなってしまうので、取り敢えず二個だけやってみます。

アキレス腱を伸ばすような、ふくらはぎの簡単な自分が気持ち良いと感じる適当ストレッチとつま先立ちからゆっくりアップダウンする筋トレ。

もうこれだけです。

ストレッチと筋トレ。

しかもネットでおすすめされている内容をそのままやるのではなくて、自分の気持ち優先で楽しいと思える内容に勝手に変えて実施。

効果があるのか?

効果を効率的に出せるのか?

そんなことは一切考えません。

楽しくて、続けたくなって、日々の生活に取り込みたくなるか、そんなことをポイントにしています。

だから家でずっと座っている時間を、ちょっとストレッチっぽく伸ばしてみたり、いつも別途料金を支払って座っていた通勤電車を普通電車で立って、踵をゆっくりアップダウンしてみたりをしています。

効果の程は分かりませんが、必ず毎日やる訳では無くて、日々のよくある場面にストレスと筋トレをセットにする。

のんびりまったりのふくらはぎ痩せ計画です。

やりたいことの先に、たまたま別のメリットがあるようにルーティンを設定すると結果がついて来易いと思います。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

チェーン店の外食をしたくなくなる。

外食、特にチェーン店の外食は添加物たっぷり。 そりゃ食中毒とか怖いのでしょうがないとは思います。 セントラルキッチンでまとめて作っているので色々商売上のしょうがない部分がたくさんあるのだと思います。 …

早寝早起きした朝はやっぱり気持ちがいい!朝型生活は快適です。

出張で就寝が遅くなった先週末の生活から、ようやく早寝早起きの生活に体のリズムが戻りました。 やっぱり早寝早起きのリズムに戻った1日は体調が良いです。 朝から気持ちも体も元気で、早朝の通勤散歩も気持ちが …

no image

しっかり運動をして、食べ過ぎないと体力が持つ、回復が早い。運動して、食事を少量にして、質の高い睡眠を取る。とっても快適です。

たくさん移動する出張仕事を終えて帰宅。 週末はゆっくり寝ていようかなぁと、思っていてもスッキリ体力も回復して目が覚めます。 すぐに外に出たくなるくらいに元気に回復。 もちろんそうではなくて、疲れが翌日 …

no image

やっぱり食べ過ぎない、飲み過ぎないが快調。半断食と一人酒の禁酒が大切。

10連休だったGWも最終日。 前半1週間の旅にも出掛けて、暴飲暴食。 やっぱり暴飲暴食は体調が冴えません。 後半は徐々に調子を戻すために朝食と昼食を抜いて、お酒も飲まない。 するとやっぱり調子が上向き …

no image

結局は酒抜きが楽。

最近よくお酒を飲んでいます。 飲まない時期が続いたり、やっぱり飲むことが多かったりの繰り返しをしています。 飲んだら楽しいけれど、翌日の体調がベストではない。 飲まなきゃ体調が良いけれど、自分の息抜き …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細