MENU

なぜワイヤレスイヤホンの価格が数万円も違うの??決定的な違いはコレだった!!ど素人がアップルのAirPods pro(エアポッズプロ)を使って分かった用途の違い。

片耳ずつに分かれていてBluetoothで完全ワイヤレスのイヤホン。

昔では考えられないような便利なアイテムが世の中に出来たものです。

そこでワイヤレスイヤホンに無知など素人が思った疑問。

それは価格差が数万円もあること。

アマゾンで調べると3,000円も出せばたくさんの種類が選べます。

もっと安いものも出回っていますが、3,000円くらいのワイヤレスイヤホンを使ってみると全然良く聞こえますし、フィット感も問題無し。

充電の持ちも良くて、イヤホン部分に操作ボタンもあって十分に快適。

1年程度3,000円のワイヤレスイヤホンを使って、やっぱり気になったので大人気のアップル製品をネットで調査。

最上位モデルのエアポッズプロのお値段はおよそ30,000円。

今まで使っていたものと比べて10倍。

そんなにこれ以上なにか変わります!?

気になったので買ってみました。

さすがアップル。

シンプルで洗練されたパッケージです。

お値段の違いで決定的に違ったことが『外音取り込み機能』。

これが大きな違いでした。

外音取り込み機能が付いていないと家の中を歩くのも怖いくらいに外の音が聞こえません。

家族に話しかけられても無視状態。

当然、ワイヤレスイヤホンを使ったまま外を出歩くなんて怖くて出来ません。

ところが外音取り込み機能が付いているとイヤホンに内蔵されている集音マイクで外の音をかなりの精度で拾ってくれます。

外音を取り込まないで音楽に集中することも、外音を取り込んで外出したり、スポーツをしたり、家族との会話を聞きながらBGMのように音声を楽しんだりすることが出来ます。

ワイヤレスイヤホンの価格の違いは他にも色々とあると思いますが、決定的に大きく異なる点がこの『外音取り込み機能』。

この機能があることでワイヤレスイヤホンが活躍するシーンが格段と増えます。

通勤で歩いたり、趣味でジョギングしたり、仕事でパソコン作業をしたりする私にとってはお値段が10倍しても買って良かったと思いました。

外音取り込み機能が付いていれば、ワイヤレスイヤホンを付けたままでお買い物のレジも問題なく済ませることが出来ます。

非常に快適。

パソコンもスマホもアップル信者の私としてはワイヤレスイヤホンもアップルのエアポッズプロにして最高に便利で快適生活になりました。

お値段の違いがようやく分かりました。

いろんなシーンで使いたい方には買って損は無しだと思います。

【送料無料】Apple純正品 アップル Apple AirPods Pro エアポッズプロ MWP22J/A ワイヤレスBluetooth イヤホン【国内正規品・新品】

Apple AirPods Pro (一世代前のモデル)

【セール14%OFF★24時間限定】【楽天1位 】ワイヤレスイヤホン bluetooth イヤホン iphone 完全 ブルートゥース イヤホン Bluetooth5.1 イヤホン iphone13 iphone13 mini iphone13 pro iphone13 pro max 自動ペアリング IPX7防水 両耳 片耳 通話
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

目次
閉じる