健康管理

ちょっとした食べ過ぎ飲み過ぎも1日から2日で体重、体調を戻せる様になりました。ポイントは半断食と運動と睡眠。

投稿日:

最近出張続きでちょいと食べ過ぎ、飲み過ぎが続きました。

気がつけばすぐに体重が3キロ増。。。

おじさんは代謝が悪くて直ぐに増量しちゃいます。

直ぐに増量するのに、なかなか戻らない、なかなか体型維持が大変です。

でも、ポイントを押さえたら簡単に1日2日で戻せる様になりました。

先ず最初にやるべきことは半断食。

体の機能を取り戻すために、余計なものを摂取しないこと、これがとても大切。

出来れば1日1食にすること、これでかなりのスピードで体が回復します。

この1食も白米や食パンを食べずに、健康に良い野菜・大豆製品のおかずをメイン。

この1食は内容が良ければたくさん食べても全然問題ありません。

食べる量よりも、食べない時間を何時間長く取れるかが回復スピードに影響します。

食べる量を少なくしても、食べない時間が短ければ、結局は内臓が動いてしまうので回復スピードは遅くなります。

ここがよく誤解されている点。

自分も長年誤解していました。

次に大切なことが、当たり前ですがしっかり運動すること。

これは出来れば自分が楽しいと夢中になれるスポーツが良いです。

今、自分はサーフィンです。

思う存分にサーフィンをとことん楽しむ、ヘトヘトになる手前ぐらいまでしっかり遊ぶのです。

それでお腹が減りますが、それは我慢。

空腹時間を長く取りながら、しっかり体を動かすことがポイントで、これで直ぐに体重が戻る方向に急転換します。

その次にやることは睡眠、しっかり体を休めることが大切です。

内臓が疲れているのだから半断食で内臓をちゃんと休ませてあげる、そして運動をして体を疲れさせて睡眠でちゃんと体を休ませてあげる。

これで直ぐ体調と体重が元通りです。

夢中になるくらいの遊びは脳の休息にもなりますので、頭も体も心も結局休まるためのポイントになります。

日々生活している中で、どうしても食べ過ぎちゃうタイミング、飲み過ぎちゃうタイミング、あるかと思います。

そういうこともあるからこそ日々に変化があって楽しいとも思います。

きっちり制限ばかりしていてはつまらないので、制限を外してしまった時の戻し方をちゃんと覚えておくと、より毎日が健康的で楽しく過ごせる様になると重ます。

先ずは半断食で内臓を休める、そして運動で体の機能を高める、それから睡眠でしっかり体を休めてリセットする。

戻し方が分かっていれば、健康と体型を維持しながら、もっと自由に楽しい毎日が送れる様になります。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飲酒2020年20回目、自宅で晩酌。

たまには自宅でのんびり晩酌。 缶もの3本までがちょうど良いかな。 お酒の量は1日の摂取量を抑えるよりも、1週間トータルの摂取量を抑える方が良いと何処かの本で読みました。 今週は1回しか飲んでいないので …

no image

健康のためにストレッチは大切。睡眠、食事、運動、どれも大切。その中の運動もスポーツだけではなくて、日々のストレッチが健康を整えて保ちます。

良く寝て、良いものを必要最低限食べて、しっかり運動をする。 そんなことを意識して、心と体の健康を保っています。 ストレスも少なく、比較的充実した日々を送れている方だと思います。 この中で運動の部分は自 …

no image

猫背は体調不良のもと。

体や心がなんかスッキリしない日々が続く時って猫背が原因の可能性もあると思います。 10代の頃からずっと猫背でしたが、30代後半になってきて調子が良い日が多くなっている気がします。 この歳になってから、 …

朝は白湯で体が目覚めます。朝食食べない方が快調。

朝食を食べない生活を続けていますが、今のところ不具合は一切ありません。 むしろ快調です。 ただ、やっぱり水分は必要で、コーヒーやら、紅茶やら、ルイボスティーやらを飲んでみましたが、結局は白湯が1番調子 …

食べ過ぎによる体力消耗に注意!

半断食生活を始めてから気付きましたが、食べ物を消化するってとても体力を使います。 一般的な常識の通り、1日3食食べていた頃には全く気が付きませんでした。 半断食をして、空腹時間を習慣化することでやっと …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細