MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

人の動かし方、ご褒美が後とは限らない。

最近検証中のこと。

何かを頑張ったからご褒美を与えるのか?

ご褒美を与えてもらったから頑張るのか?

どちらの方が効果があるのだろう?

一般的に昔からの流れは前者が多い。

目標を達成したら何かがもらえる。

物にしてもお金にしてもそう、大人も子供もそう。

でも最近はこの効果について疑問がある。

豊かになったからだろうか、あらゆる物が安価で簡易的に手に入るようになったからだろうか。

だからと言ってご褒美を先に与えても素晴らしい頑張りを見せるとは限らない。

ただ、比較すると先にご褒美を貰える安心感があるからこそ気持ち良く頑張れる時代に価値観が変化している気がする。

実際に手に入れる、渡す時期は物事を取り組んだ実施後でも良いと思うが、達成しないと得られないという強迫観念みたいなものには今時うんざりしているのだと思う。

だったらご褒美なんて要らないよ。って。

何かを成し遂げる、成長をして欲しい、そう願うなら、ご褒美を得られる安心感を先に与えた方が気持ち良く頑張れる時代になって来ている。

あとは結果をあまりクドクド言わない。

ある程度は緩やかな成長曲線になることを事前に心得ておく必要がある。

そんな気がする今日この頃。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次