MENU
ぎぶ
4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年夫婦らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

お金で制限することを少しずつ無くしていくと、意外とお金が減らない。「浪費」と「消費」を減らして「投資」を考える。返ってくるカタチは様々という認識を持つ!

写真はグリーン車。

毎日ではありませんが良く使います。

10年前はお金がもったいないと思って出来るだけ使いませんでした。

でも今思うと逆でした。

お金を基準にした物事の判断をしているからお金が足りなかっただけです。

いきなり何でもかんでも考え無しにお金を使ってしまうことは浪費や、単なる消費で終わってしまいます。

でも今という時間の質を上げたり、快適や新たな体験という未来に繋がることに使えばそれは投資となります。

投資は時間をかけて、違うかたちで自分に返ってきます。

お金の価値観に貧相な時ほど、目に見えた直接的な対価がないとお金を使えませんでした。

有限である時間、人生を金額だけの基準で判断していくと徐々に自己肯定感は下がります。

自分には出来ないと。

でもそれを徐々に外していくと意外とお金がうまく回っていくことに気が付きます。

初めは何が何だかわからなくても良いと思います。

自分がやりたいことをそのままやってみる、一旦はお金が減りますが、どんどん満足していくので、けっきょはどんどん余計なことに使わなくてなっていきます。

結果としてお金の使い道が変わっただけでそんなに支出額に変わりがないことに気が付きます。

そしてその先にはお金もちゃんと入ってきます。

なぜかと言うと、それは浪費、消費ではなくて投資にばかりお金を使っているから。

これは偶然のように思えて必然です。

どう言ったカタチで帰ってくるかは考えなくても、自分の経験、スキル、価値観が高まって、何らかの形で戻ってきます。

だから少しずつでも構わないので、お金で制限することを減らした方が良い。

その方が結局はお得です。

時間はかかりますが結局はお得、それが投資の的な考え方であり必然なことです。

乗り物、飲み物、食べ物、洋服、何でもお金で制限することを少しずつ減らして、本当に自分がしたいこと、やってみたいことを選択する習慣をもってみた方がお得です。

意外と世の中そんなものです。

良く思い返せば豊かな人はそれを知っているような立ち振る舞い、価値観を持っているなと気が付きます。

世の中の仕組みを既に知っていたのでしょう。

早く気付いて、実行してみることをおすすめします。

投資は時間がかかります。

その時間がかかる分、確実性も実は高いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4人の子供を育てる平凡な40代のサラリーマンパパ。

10代の頃はオシャレが大好きだったのに、子育て・お仕事と忙しくしているうちに、普通の所帯じみた中年のおじさんになっていました。

ファッションは何歳になっても、毎日の生活を彩り豊かにしてくれます。
庶民の中年らしいレベル感で、ちょっとしたオシャレを楽しんで生活しています♪

<関連ブログ>
↓子育てブログ
ぎぶパパ
↓健康ブログ
ぎぶヘルシー

コメント

コメントする

目次