健康管理

お酒を適量で止めるための心構え。

投稿日:2020年3月1日 更新日:

お酒は飲んでも飲まれるな。

わかっちゃいるけど治らない。

若い頃からおじさんになっても飲み過ぎるときは飲み過ぎちゃうよね。

どうしたら良いのだろう??

お酒を楽しむ心構えが大切ではないかと思う。

お酒飲んでいる瞬間を楽しむのでは無くて、飲んだ後の余韻を楽しむ。

だからそもそもお酒を飲み続けるのでは無くて、お酒とアルコール無しの水やお茶を交互に飲んだりしても良いのではないだろうか?

そして、そこそこのタイミングでコーヒーかなんか締めのノンアルコールドリンクを飲んでしまう。

お酒は締まるけれど酔いは回っている。

酒席は続けども、飲酒は早目に切り上げる。

そんな上手くコントロール出来れば世話ないですが、飲むこと自体ではなくて、飲んだ後の余韻を楽しむと心構えでも良いのではなかろうか。

-健康管理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

早寝早起きは一旦休止。快適だけど無理してやるものではありません。また時期が来たら朝活生活に戻したい。

早寝早起きをして、朝の時間を有効活用する。 1日の質を上げるためにやっていましたが、一旦休止です。 1日の時間のサイクルを早めることのメリットがたくさんあることは確信しました。 心にも体にも良いですし …

no image

泊まり出張は大浴場付きのホテルに限る!ふろ入って寝れば、その日の疲れが抜け易い。翌朝が違います!

ここ2、3年、国内出張に行くようになりました。 出張行くと何だかんだお酒を飲むことが多いです。 たまにしか会えない人、たまにしか行かない場所なのでついつい遅くまで飲んでしまう場合も多々あります。 そう …

おじさんの節酒日記(1人酒の禁酒)をまた始めます!2019年2回目のチャレンジ。1回目は3ヶ月ちょい続いて今回はどのくらい続くやら…。

一人酒の禁酒をやめてからよく飲み過ぎちゃっています。 無駄に酒を飲んで、無駄に時間もお金も使ってしまいました。 2019年、今年の元日から始めてみた一人酒の禁酒。 4月6日までの3ヶ月ちょい続けること …

花粉皮膚炎の流れのまま、皮膚炎が治りません。ひどくなってきたらヒルドイドも効きません。皮膚科で早目に薬を貰った方が良いです。アルメタ軟膏+ワセリンがおすすめ。

アルメタ軟膏+ワセリンでかなり良くなった花粉皮膚炎。 常用してかなり良くなり、薬も無くなって来たので付けなくなったら、また悪化し始めました。 アルメタ軟膏+ワセリンでしっかり治しつつ、体質改善が必要な …

半断食は飲み過ぎ予防にもなる!

健康維持のために半断食の習慣がとても効く。 効果はいろいろありますが、しっかり習慣化出来てからは飲み過ぎの予防にも役立っています。 どう予防されるかと言うと、朝昼と食事を抜いて、夜の酒席がその日で初め …