Going my way

お急ぎのデカフェするならタリーズよりもスタバ。

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

花粉症のシーズンです。

自分は鼻水の出る花粉症だけでなく、顔を中心に肌荒れする花粉皮膚炎もあります。

毎年この時期にお肌の調子が悪いなぁ、とは思っていましたが元々アトピー持ちなので疲れがたまっているのかな、程度にしか思っていませんでした。

ただ、薬を塗ってもなかなか治らないし、顔が赤らんでいて人前に出るのが嫌になるし、ストレス満載でした。

そんなアレルギー対応として、体質改善して健康的な生活を送るために、最近流行っている半断食をやっています。

そんな時でもコーヒーは飲みたい、カフェタイムでリラックス&リフレッシュしたいです。

でも気になるのが空腹時のカフェイン摂取。

どこを調べても良いことは書いてありません。

ではどうしたら良いのか?

って事で最近スターバックスコーヒーのデカフェアメリカーノにお世話になっています。

普通のドリップコーヒーでデカフェにすると、時間がかかります。

時間に余裕がある時は良いのですが、いつもそういう訳には行きません、せっかく確保したカフェタイムを座ってはいますが、コーヒーを急いで飲むんじゃ勿体ないと思っちゃいます。

デカフェしたい時はスタバで安定していますが、ライバル的なタリーズコーヒーはどうだろう?って気になって行ってみました。

スタッフさんに聞くと、普通の時間がかかるドリップコーヒーしかないとの事。

あとはカフェインの少ない抹茶系やジュースのみ。

健康を考えて飲むジュースだったら、もっと本格志向のお店に行くよなぁと思い、今回はカフェインありの普通のホットコーヒーで断念。

ノンカフェイン×提供速度。

こんなニーズを自分自身から感じた今日この頃です。

多少高くてもデカフェで美味しいコーヒーがすぐ出てきたら、たぶん頼んじゃうと思います。

健康志向の高まりとともに、どこに価値を見出すかが、少しずつ変わってきているのだと感じました。

益々スターバックスコーヒー派になってしまいます。

お急ぎでデカフェコーヒー飲みたい時は、タリーズではなくてスタバがおススメです。

選択肢があるってお客さん側はメリットで、とても快適です。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.