Going my way

お一人様のスターバックスコーヒーで考え事。仕事が捗るサードプレイス。

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

程良く、心地良く流れるBGM。

程良く、心地良く照らす照明。

1人で集中するのに、何もかもが程良く、心地良い。

誰かと一緒に来ても、程良く、心地良い。

本当に良く計算されているんだろうな、と感じます。

これだけ支持される理由が何となく分かって来ました。

コーヒー一杯の価格にたくさんの価値が込められている。

ただ、美味しいコーヒーが、指定した量出てきて、その価格を払っているだけではないと。

もちろんドリンクやフードが美味しくなくてはお客さんは来ない、でも美味しいだけでもお客さんは来ない。

五感の味覚だけで勝負しているお店では無いのですね。

最近良く行くようになって、やっとみんなが行く理由が分かってきました。

ホント良く考えられている。

スターバックスの価値観に合う人が快適に思えるように出来ている。

だから安心してみんな来れる。

コーヒー一杯で税込302円。

ちょっと前まではコンビニコーヒーが3杯も飲めるのに高い!

って思っていました。

でも今は違います。

302円で、こんなに仕事や読書や考え事が捗るなんて安い!

って思います。

まさにサードプレイス。

職場じゃ声を掛けられて自分の事に集中出来ない。

家だとテレビとか子供達とか遊びの誘惑がたくさん。

そんな中でこのスターバックスは第3の場所を提案してヒットしたんですね。

とても快適です。

過ごし方次第で、このコーヒー代が何倍にもなって自分へ返ってくる。

そんな場所だと思います。

周りを見渡しても、何やら自分の未来へ一生懸命に時間を投資していそうな人がたくさん。

若い人からお年寄りまで、幅広い世代にこの価値観が受け入れらています。

もう当たり前になっています。

お金の数字だけしか見なかった価値観は、良くも悪くも自分の今の生活になっているのだと思います。

だから、気が付いた今からは価値観を変えて、もっと良い方向に行かせたい。

ホテルのラウンジまでハードルを上げず、カジュアルに快適な時間を過ごせるスターバックスコーヒーのサードプレイス提案はすごいです。

またスタバに行こう。

いろんなスタバに行ってみよう。

そんで他のお店も行ってみよう。

カフェって深い。

快適だ。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.