MENU

おじさん初心者サーファー、上達するために1番必要な事は??色々遠回りして気付いたレベルアップの近道。

ひょんなことから30代後半で始めたサーフィン。

大してうまくはなっていませんが、多少は人並みに波乗り出来る様になってきたかなと思います。

春夏秋冬の一年中、多くて週に1回か2回、たまにお休みして1ヶ月くらい間が空いたことが何度もありますが全然上達しない。

そんな中で最近は少しですがサーファーっぽく横に滑ったりしているような感じです。

自分的に上達のスピードが早まった1番のポイントは『良い波』で練習すること。

何だよ、それ当たり前じゃん!って思いますが、本当にこれが1番だと思いました。

混雑しているから人気のポイントは避けたいなとか、良い波のポイントが遠くて面倒だなとか、色んな理由はありますが、とにかくある程度まで一気に上達したいのであれば、自分がやりたい波乗りに適したサーフポイントで練習を重ねるに尽きます。

もちろん道具の問題やら座学的な知識を高める勉強も必要ですが、波が良ければ自分が思っているよりも意外と簡単に波乗り出来てしまったりします。

逆に厳しいポイント、コンディションでいくら練習しても波そのものが難しいので上達が遅いです。

混雑していても乗り易くてコンスタントに乗れる波があるポイントで練習する様になったら、他のイマイチなポイントで練習する5倍から10倍くらい上達が早まった気がします。

今までが何だったのか…。って本当に思いますが、これも苦いけれど良い思い出、経験。

乗り易くてコンスタントに良い波があるポイントで練習してコツを掴んでしまえば、イマイチポイントでも以前よりは多少上手に遊べるようになっているはずです。

道具も気合いも根性も大切ですが、どこで練習するのか?は最重要ポイントにしておくとおじさん初心者サーファーでも上達が早まると思います。

でも混雑していたら事故、怪我には要注意です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

お父さんとして4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のおじさん会社員。
小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。
目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人でありたい。

コメント

コメントする

目次
閉じる