自由

いじられ力。

投稿日:

人からいじられ易い人でいたい。

人が集まった時に、みんな仲良い場合もあれば、まだ遠慮している場面もあります。

そんな時良くあるのがからかい易い、いじり易い人を起点に話を盛り上げること。

そんな人ってとても貴重だと思いますし、とても大切だと思います。

でもどうしたらいじってもらえるか?

意外と難しいです。

シンプルなのは出来るだけ多くの接点を持って、失敗や恥ずかしい部分を数多くさらけ出すことだと思います。

失敗を認める素直さと、恥ずかしいことでも正直にさらけ出すオープンマインド、この繰り返しで何だか人として可愛げが出てきて、いじり易くなっているのでは無いだろうか。

素直さ、正直さ、これは絶対。

信頼関係があってこそ、安心していじれるものです。

完璧な人はいません、何処かしら、何かしら失敗は必ずあります。

好きで失敗する訳ではありませんので、せっかく失敗したなら、逆にチャンスと思ってさらけ出す方が長期的に考えたら余程自分にとって良いことがあります。

いじられ易い人になって、多くの場所で笑顔が増えたら幸せだなって思います。

そのベースとして、何歳になっても素直で正直に生きていく必要があります。

そして出来るだけ多くの人と、出来るだけ多くの接点を持つことが大切です。

ずっと一人でイスに座っているだけ、画面を見ているだけでは何も変わりません。

動いて、会って、何かに一生懸命になって失敗もして、それを素直で正直に認めて…。

繰り返していくうちにいじり甲斐が出てくるはずです。

いじり甲斐は人生の深みかも知れません。

いじられ力を上げてみよう。

-自由

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログを始めて8ヶ月目、情報発信と言うよりも単なる日記ですが、続けるだけでPV数は必ず上がるようです。

質より量より更新頻度、これを意識して毎日ブログを更新しています。 情報発信と言うよりも、単なるしょうもない日記ばかりですが、それでもPV数は確実に上がってきます。 途中にAMPという、自分では扱いきれ …

満月を見ながら夜のお散歩。いつもと違った環境を共有、いつもと違った環境で優しく話をする。相手にとって特別感を作る!優しくした分、人に優しく出来る。優しくする仕方が分かる。

ちょっとした用事で夜に子供達と近所をお散歩。 いつもは家にいる時間。 ただのお散歩でもいつもと違う環境、雰囲気、特別なことをしているドキドキ感。 そんな状況を共有することでお互い相手に優しくなれる。 …

凡ミス1。

俺の顔。幼稚園年長さんの次女が作ってくれた父の日の贈り物(ネクタイ掛け)。ブログを始めた初めてのプロフィール写真。

このブログを作った時に使った俺の顔。 何にしようかなぁと思って視界に入ったのが幼稚園年長さんの次女が作ってくれたネクタイ掛け。 父の日のプレゼントで作ってくれました。 ふと写真を見返すと、当時アップし …

ワードプレスアプリでの作業テスト。

アプリでの作業テスト。 初めてアプリで投稿をしてみました、最近は出先で更新することが多くなったので、スマホで更新し易い環境を模索中です。 とりあえず投稿出来ているかテストです。

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細