教育

いきなり不機嫌、青メガネのクソオヤジ。ごめんよぉ!

投稿日:2019年10月24日 更新日:

怒っても意味ないのにまた怒っちゃった。

そんなことばかり。

兄妹ゲンカ、そこに母ちゃんがちょっと参戦したりしていると、ついつい父ちゃんも参戦しちゃうんだよね。

放っておくのが一番ってわかっているはずなのに…。

ホントごめん。

みんなの個性だし、どんどん立派な大人になって来ている。

余計なことにチャチャを入れる長男、生意気でお約束も守らずだらしない長女、わがままで兄姉に負けない気の強さがありながらも泣き虫な二女、みんなに甘やかされてわがまま放題な三女。

みんなよく喧嘩をするよね。

家では大丈夫かな?って思うくらいにしょうもないことで争ったり、だらしがなかったりするけれど、4人とも外ではびっくりするくらいにしっかりして、上手く社会に出て頑張っているのも知っているよ。

それでいい。

だから本当は父ちゃんと母ちゃんが子供達みんなをもっと許してあげないといけないね。

自由にしてあげないといけないね。

だらしない部分も、喧嘩をしていることもそっと見守って、いけないことはサラッと笑顔で注意するくらいにしないといけないね。

だってみんな本当は良く分かっているんだもんね。

家では安心しているから、だらしないことも出来るし、ケンカも出来る。

外でみんなしっかりしているのは、家での生活と合わせてバランスが取れているはずなんだと思っている。

それなのに、父ちゃんは怒ってしまってごめん。

子供達のケンカに感化された母ちゃんから不機嫌感が伝染して父ちゃんが母ちゃんにちょっと怒る。

ダメだね父ちゃん。

父ちゃんと母ちゃんがケンカっぽくなるとみんなピタッとケンカが収まって静かになる。

やっぱり家が安心出来るから兄妹ゲンカも出来るんだね。

心配させてごめん。

父ちゃんと母ちゃんは仲良しだから大丈夫だよ、心配しないで。

だって父ちゃんは母ちゃんのことが大好きだし、父ちゃんの人生を楽しくしてくれた命の恩人だから一生一緒にいて恩返しをしたいと思っているんだ。

だから大丈夫。

兄妹ゲンカや、だらしない状態は心から家族、家が安心出来る場所だという証拠なんだね。

ちゃんとそれを父ちゃんが理解しないといけないね。

ついつい急に不機嫌になる父ちゃんでごめん。

母ちゃんには迷惑ばかりかけている。

勝手気まま、やりたいと思ったことはやってみないと気が済まない、気分屋、そんな父ちゃんと一緒に居てくれて本当に感謝。

また思い付きで買ったブルーレンズのメガネ。

んーって反応の母ちゃん。

やっぱりちょっと変だったり、仕事では結局使えないのでまた普通の透明レンズのメガネを買ったよね。

青メガネのクソオヤジですんません。

でもそんな青メガネのクソオヤジな自分がそんなに嫌いじゃないことにも母ちゃんすんません。って感じ。

自分のことがこんなに嫌いじゃ無く居られるようになったのも母ちゃんと出会ってからなんたよ。

ありがたや。

こんな感じで父ちゃんはとっても母ちゃんを大切にしたいと思っているから、みんなは安心してね。

外でみんなそれぞれの個性でしっかりやっている。

親の見えないところで頑張っていて、しっかり大人に成長している。

だから家は自由にしてあげなきゃね。

急に怒ったり、不機嫌になることがあってみんなごめんよぉ。

子供達一人一人の一日。

親が見ていない時間が成長と共に多くなった、一日のほんの一部しか見ていない父ちゃんたちが細々と言ってはいけないね。

家では安心して自分らしさを出して、心と体の充電をしっかりして貰えばいい。

わかっちゃいるけど小言を言っちゃう小さな器の父ちゃんを許してな。

父ちゃんも成長中なんだ。

みんなの方が立派でしっかりしているくらい。

出来るだけ笑顔で見守れるように心掛けるよ。

-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

変えなければ現状維持しかない!いつ、どこで、だれと時間を過ごすかが大切。

毎日、いつ、どこで、だれと時間を過ごしていますか? もし今の生活、自分に満足していないのであれば、これらを変えなければ変わりません。 そりゃそうです。 いつも一緒の生活をして、新しいことが無いのに何も …

他者基準を気にしない。

マイペース力が大切。 誰の人生か?ってこと。 他者が決めた基準を満たしているかどうかを気にするくらいなら、自分が決めた基準を満たしているかを気にした方が余程幸せ。 よく考えれば普通のことなのになかなか …

悩んでも、淡々と前に進もう!

この記事はたくさん内容を書いたのに操作ミスで消えてしまった…。 残念過ぎるので手短に書きます。 悩んでも、迷っても、とにかく淡々と『続ける』ことが大切だよってね。 立ち止まって考えるのではなくて、その …

no image

子育ては怒らない、怒ってもしょうがない。意味がない。やってみた経験として無駄なことでした。

子育てをしていて躾というか、何かあったら直ぐに怒ってしまうことって日常的にあると思います。 自分も散々やっていました、どう怒ったら分かってくれるのか、どう怒ったら成長してくれるのか、子供のためを思って …

1年に1度、改まって当たり前に感謝する日。

当たり前に家族みんな健康で普通の生活が出来ていてありがたい。 いつも当たり前に感謝することを忘れないことが大切。 みんなにありがとうだね。

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細