読書

【読書】『WordPress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書』中島真洋(技術評論社)を読んで。初心者、素人、パソコン苦手にはちょっと難しかったです。本気ビジネス用。

投稿日:

『WordPress仕事の現場でサッと使える!デザイン教科書』中島真洋(技術評論社)を読みました。

全くの初心者からワードプレスブログを初めてようやく一年を経過したところ。

そろそろただ質の低い記事を更新し続けるだけからもうちょっと散歩したいなと思って買いました。

ですが、パソコンが得意な方でなければちょっと難しくてかなり気合と時間をかけないと身にすることは出来そうにありません。

初心者、素人、パソコン苦手にはちょっと難しかったです。

この本は本気ビジネス用でした。

買った自分が悪いのですが身の程を知りました。

それとここまで本気でサイトを構築するのであればお金を払って外注しちゃった方が自分に向いていると分かりました。

コンテンツを生み出すことに専念するのか、それと同時に発信する機能も自分で整えるのか、どちらが自分に最適でストレスが無いかは判断出来ました。

自分で出来ないのであれば、両方出来る人以上にコンテンツに強みを持って、リアル世界に繋げていかなければいけないと思います。

苦手や嫌いを無理矢理やるよりも、それは得意、好きな人に任せて、自分の得意、好きをトコトン深めて行こうと本の趣旨とは違った学びがありました。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『コミュニティをつくって、自由に生きるという提案』マツダミヒロ(きずな出版)を読んで。繋がりで自由に生きる。

    『コミュニティをつくって、自由に生きるという提案』マツダミヒロ(きずな出版)を読みました。 売り上げを上げる、ビジネスを拡大する、今までは集客をどうするか考えていましたが、 …

【読書】『人を動かしたいなら、「やれ」と言ってはいけない、思い通りに部下が動くすごい伝え方』小山昇を読んで。人間心理を捉えて人を動かす!有名経営者、株式会社武蔵野の小山社長の本。今のご時世では全てが実践できるとは言い切れませんが、とても参考になります!

『人を動かしたいなら、「やれ」と言ってはいけない、思い通りに部下が動くすごい伝え方』小山昇を読みました。 有名経営者、小山社長の本は初めて読みましたが、とても分かり易いです。 中小企業であればそのまま …

【読書】『(心に折り合いをつけて)うまいことやる習慣』中村恒子を読んで。

『(心に折り合いをつけて)うまいことやる習慣』を読みました。 89歳、精神科医の仕事を初めて70年近くになる方の本です。 会社、家庭、それぞれ色々な仕事・役割に疲れたときに手に取ると良い本です。 流石 …

【読書】『NALU(ナルー)』(枻出版社)ノーズライダーズ特集、ロングボーダーが眺めていて心地良い本。

『NALU(ナルー)』2020年10月号。 ノーズライダー特集、キムタクこと木村拓哉さんも出ています。 ロングボード好きなら眺めているだけで楽しめる号です。 ノーズライダーカッコいい。

【読書】『移動力』長倉顕太(すばる舎)を読んで。この本で自分が変わり始めました。

『移動力』長倉顕太(すばる舎)を読みました。 この本がきっかけで自分が変わり始めました。 明らかに自分自身で分かるくらいに変わり始めました。 読んで本当に良かったです。 この本との出会いは、いつも立ち …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細