読書

【読書】『20歳の自分に読ませたい文章講義』古賀史健(星海社新書)を読んで。書くことに興味がある人必読!!繰り返し読み込むライティングの教科書!

投稿日:

『20歳の自分に読ませたい文章講義』古賀史健(星海社新書)を読みました。

読んだキッカケは文章が少しでも上手に書けるようになりたいと思ってネットを検索して見つけました。

著者は書くことを職業としている現役のフリーランスライター。

マニュアル的な書くことの本というよりは、実際に書くことを仕事として10年以上もやってきた著者の体験談です。

だからとても現実的に役に立つ内容になっています。

そもそも冒頭で、自分の「文章を上手く書けるようになる」では無くて、この本の第一目標は「話せるのに書けない!」を解消することと教えてくれます。

「話し言葉」と「書き言葉」は違うんですよと言うことを学べます。

「書く技術」は自分の一生の武器になる、ただ書けるようになるためだけでは無くて、書けるために結果として考え方も学べる良書です。

一度サッと読んで自己啓発的な使い方よりも、読んで、書いて、また読んで、また書いてと筋トレのように繰り返し読んで実行してみるのが良い本だと思いました。

デジタル、AIが進化するからこそ、人しか出来ない技術を磨くことはこらからの時代に益々必要なスキル、武器になるはずです。

マニュアル的な文章の書き方を学ぶ本とは違った、実践的な教科書なので、仕事でのメール、社内文章、そもそも仕事としてのライティング、またはブログの記事、色々な場面で役に立つ本です。

文章をもっと上手に書けるようになりたい、文章を書くことが好きだ、そんな方には特におすすめの一冊です。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】【文庫版】『道は開ける』D・カーネギー(香山晶【訳】)を読んで。

【文庫版】『道は開ける』D・カーネギー(香山晶【訳】)を読みました。 『人を動かす』と同様にベストセラーなだけあって、本質を捉えた良い本です。 人は誰でも生きていれば色々と悩むことがあると思います。 …

【読書】『(3分で一発でOK)社内プレゼン資料作成術』前田鎌利を読んで。初めてのパワーポイント、プレゼン資料ってどうやって作るの?

『(3分で一発でOK)社内プレゼン資料作成術』を読みました。 とてもシンプルで分かり易いです、初めて社内プレゼン資料をパワーポイントで作る方におすすめです。 社内プレゼンをする部署に長年いる人は過剰に …

【読書】『サーファーになる本、クラシックロングボード 編』(エイ出版社)を読んで。これからシングルフィンのクラシックロングボード を始める人にオススメの教科書!!

サーファーになる本、クラシックロングボード 編を読みました。 ありそうでなかったシングルフィンのクラシックロングボード だけの教科書。 中高年からサーフィンを始めるにはショートボードはなかなか大変。 …

【読書】『「さみしさ」の研究』ビートたけし(小学館新書)を読んで。ビートたけしさんはやっぱり動きがある方が良いです。違う意味でさみしい感じがしました。ひょうきん族とか懐かしいなぁ、昔の番組をまた見たくなる。

    『「さみしさ」の研究』ビートたけし(小学館新書)を読みました。 子供の頃からテレビでよく見ていて、とても好きなビートたけしさん。 『オレたちひょうきん族』、『天才・たけしの …

【読書】『やりたいことを全部やる!時間術』臼井由妃を読んで。魔法の言葉「かきくけこ」を意識してみよう!

『やりたいことを全部やる!時間術』を読みました。 人生を豊かに生きるために平等に持っている資産である『時間』をどう使うか?が書かれている本です。 使い方で人の生き方を大きく変える『時間』と『お金』。 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細