読書

【読書】『読みたいことを、書けばいい。』田中泰延(ダイヤモンド社)を読んで。文章を書くことの新たな教科書!!書くことの価値観が変わるおすすめ本!

投稿日:

『読みたいことを、書けばいい。』田中泰延(ダイヤモンド社)を読みました。

文章をもっと上手く書きたい、書けるようになりたい!と思う方に是非一度読んでもらいたい本です。

著者は元電通社員、24年間コピーライター・CMプランナーとして活動しており、その後フリーランスの執筆活動をしている方です。

その電通社員時代の実体験からフリーになってからの経験を余すところなく、赤裸々に書かれています。

文章力を上げたいと思って、いくつか本を読んで学びましたが、大体は基本ルール的なことを教えてくれる本です。

でも、この本は違いました。

タイトルの通りです、読みたいことを、書けばいい。

そもそも文章を書くと言うことは、誰かにそれを読んでもらうこと。

だから、先ずは自分が読みたいと思うように、自分が読んで面白いと思うようなことを書けばいいと教えてくれる本です。

基本的なことを教えてくれている教科書的な本を読んでいて、肩肘張ってしまったところを上手くほぐしてくれる本です。

ただ、本を読み進めて行くうちに、『読みたいことを書く』と言っても何も考え無しに書いている訳ではなく、また何も努力無しに書いている訳でもないことがよく分かります。

自分が読みたいと思うことを書くからこそ、しっかりとした考え、ルールがあることを教えてもらえます。

そのためのエビデンス、根拠を持つためにとことん調べる、学ぶ、好きになることが必要なことにも気がつくことが出来ます。

文章を上手く書きたくなりたい!と思う方が、ではどんな文章が書きたいのか?をしっかり考える上で一読をおすすめする本です。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】致知11月号、今月も人間力を高めるヒントを頂きました!!

年間購読をしている『致知』という月刊紙。 他の読み物には無い、人間力を高めるヒントばかりの月刊紙です。 日に日に変化する時代に、一旦立ち止まって、物事を考えるために必要な読み物だと感じています。 様々 …

【読書】『ウォーレン・バフェット成功の名語録(世界が尊敬する実業家、103の言葉)』桑原晃弥を読んで。

『ウォーレン・バフェット成功の名語録(世界が尊敬する実業家、103の言葉)』を読みました。 株式投資を始めてから初めて知ったウォーレン・バフェット氏。 とても有名らしいのでどの様な人物かを知りたくて最 …

【読書】『ドラえもん社会ワールドお金のひみつ』を読んで

『ドラえもん社会ワールドお金のひみつ』を読みました。 キッカケは小学4年生の長男が漫画をよく読むようになったことです。 ドラえもんの科学ワールドシリーズを学校の図書館でよく借りて来ることでこのような学 …

【読書】『(心に折り合いをつけて)うまいことやる習慣』中村恒子を読んで。

『(心に折り合いをつけて)うまいことやる習慣』を読みました。 89歳、精神科医の仕事を初めて70年近くになる方の本です。 会社、家庭、それぞれ色々な仕事・役割に疲れたときに手に取ると良い本です。 流石 …

【読書】『「いい質問」が人を動かす』谷原誠を読んで。質問って人生をコントロール出来るくらい凄い!!

『「いい質問」が人を動かす』を読みました。 内容は難しく無くてとても読み易いです。 誰にでも読み易くて、誰にでもとても役に立つ内容です。 「いい質問」が人を動かす。と言うのは他人を動かすだけでは無くて …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細