Going my way

【朝市】葉山港の朝市に行ってみました、結構コンパクト。大磯港と比較すると場所は狭くて、お店は少なめ。タルトが人気らしく、朝早くから並んでいました。朝一後は駐車場側にある海沿い防波堤の上で子供達も伸び伸びと遊べます。

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

葉山港の朝市に行ってみました。

先日、大磯港の朝市に行ってみたので、それと比較するととても小さい感じでした。

ちょっとした港の小道に10店舗くらいの出店、それと建物内にちょっとお店がある程度です。

メインは漁港の朝市ですが、タルトのようで、たくさん並んでいました。

のんびりしても小一時間くらいで十分満喫出来ますので、後は奥の県営駐車場側にある防波堤へ登って子供達をのびのび遊ばせられます。

駐車場は1時間320円。小さめな駐車場ですが、ちょうど立体駐車場を増設中でしたのでそんなに満車にならないと思います。

朝市も場所によって雰囲気も、売っているものも、お値段も色があるなぁと思いました。

まだ、大磯と葉山しか行った事がありませんが、葉山の方が規模が小さく、売っているもののお値段もちょっと高めな印象です。

それに狭いので、朝市会場内ではのんびり出来るスペースはほとんどありません。

朝市を子連れで楽しむには大磯港の方がオススメですが、葉山港はその分、他にも楽しめそうな場所が色々ある部分が良いところだと思います。

朝市プラス海側の釣り場でのんびり遊ぶコースが子連れにはいい感じです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2019 All Rights Reserved.