読書

【読書】【文庫版】『人を動かす』D・カーネギー(山口博【訳】)を読んで。

投稿日:2018年9月17日 更新日:

【文庫版】『人を動かす』D・カーネギー(山口博【訳】)を読みました。

ベストセラーだけあって、どんなビジネス書にも通ずる本質が書かれています。
内容は時代を超えて間違いないです。

人間社会で生きている以上、仕事でもプライベートでも『人を動かす』ことは必ず関わる。
知っていると知っていないのとでは個人のポテンシャル発揮率が大きく変わると思います。

色々なビジネス書を読みつつ、時折この本に戻って基本を再確認するのに良いです。
また、文庫版は持ち運びし易いのでオススメです。

ドラッカーの『マネジメント』とともにカーネギーの『人を動かす』は常備していて良い本です。
本質はやっぱり色褪せないです。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『売ってはいけない』永井孝尚(PHP新書)を読んで。売上低迷、利益低迷、そんな営業に悩む人に必読!!令和の時代にヒットするヒントあり!

『売ってはいけない』永井孝尚(PHP新書)を読みました。 サブタイトルは『売らなくても儲かる仕組みを科学する』。 昭和から平成にかけてやってきた売り方の常識が、平成から令和にかけて完全に変わってきてい …

【読書】『何を捨て何を残すかで人生は決まる』本田直之を読んで

『何を捨て何を残すかで人生が決まる』を読みました。 持たない生き方の提案。自分らしい生き方ってなんだろう、と考えさせてくれます。 私は通勤の遠い都内勤務のサラリーマンを10年弱やっているなかで、ずっと …

【読書】致知2020年3月号を読んで。全ての根底に人間力!

致知の年間購読を初めて早1年。 毎月、人として大切なことに気が付かさせてもらえます。 他にはなかなか無い、人間力を高める本です。 先ず、特集のタイトルからして気付きがある。 今月号の『意志あるところに …

【読書】『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』藤由達藏(青春文庫)を読んで。行動力を上げて人生をもっと楽しもう!

    『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』藤由達藏(青春文庫)を読みました。 この本はタイトルに惹かれて買いました。 先延ばし、ギリギリの行動、考え過ぎて動けない、そんな …

【読書】『医者が教える食事術最強の教科書(20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68)』牧田善二を読んで。これは健康に少しでも興味がある方は必見!健康本は色々あってもこの本は教科書として一冊常備して良い本です!!

『医者が教える食事術最強の教科書(20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68)』牧田善二を読みました。 健康には『睡眠』、『食事』、『運動』が大切と良く言われますが、その中の『食事』について医学的 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細