読書

【読書】『(個人技の限界を超える)組織営業力』松丘啓司+鈴木智之を読んで。

投稿日:2018年9月18日 更新日:

『(個人技の限界を超える)組織営業力』を読みました。

十年以上の営業現場を経験して初めて本社企画へ異動した際に参考にした本です。
『(わかりやすい)マーケティング戦略』沼上幹やドラッカーの『マネジメント』などと一緒に基本的な考え方としてとても参考になります。

ただ、ハードカバーでなかなか分厚い本なのでそんなに頭のよろしく無い私にはなかなか理解が深まらないです。。。
全てを理解して身に付き、実践出来るまでは難しいです。

気軽に読む本というよりはしっかり勉強する本です。
気合満タンで心に余裕があるタイミングで読んだほうが良いと思います。

個人営業VS組織営業を考えるのに内容はとても参考になります。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『10歳までに身につけたい、一生困らない子どものマナー』川道映里(青春出版社)を読んで。正直、子供向けか大人向けかが微妙でした。。。

『10歳までに身につけたい、一生困らない子どものマナー』川道映里(青春出版社)を読んでみました。 子供の教育のためと思って買った本ですが、正直な感想はおすすめ度は低め。 なぜかと言うと、内容が当たり前 …

【読書】致知11月号、今月も人間力を高めるヒントを頂きました!!

年間購読をしている『致知』という月刊紙。 他の読み物には無い、人間力を高めるヒントばかりの月刊紙です。 日に日に変化する時代に、一旦立ち止まって、物事を考えるために必要な読み物だと感じています。 様々 …

no image

【読書】インプットよりも、アウトプット!最近読書はお休み中です。

    平日は毎日本を読み漁っていましたが、一旦読書をお休みしています。 という理由は、インプット過多になっていると感じたからです。 本を読み漁って、沢山の気付きを得ることは大切で …

致知の年間購読始めました。尊敬出来る人生の先輩からのおススメ。

人望があって人生を豊かに生きる大先輩からのおすすめで致知の年間購読を申し込みました。 なりたい自分の部分を持っている人からのおすすめはとにかくやってみることを大切にしています。 自分がどう感じるか、ど …

【読書】『年収1億円になる人の習慣』アースホールディングス 山下誠司(ダイヤモンド社)を読んで。稼ぐためにはここまでやるかぁ、ってくらいの習慣に納得します。美容師から経営者、名プレイヤーから名マネージャーになる必要がある。美容室「EARTH」。

    『年収1億円になる人の習慣』アースホールディングス 山下誠司(ダイヤモンド社)を読みました。 これだけやれば年収1億円になるんだろうなぁ、って納得します。 逆の言い方をすれ …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細