スポンサーリンク

『運動』で心も体も健康に!!人が少なく広ーい公園で自由に家族それぞれの運動!in柳島しおさい公園

スポンサーリンク
趣味
スポンサーリンク

毎日お寒いもので、室内にいがちな冬。

動き易い格好をして朝から公園に出掛けました。

子供達のために行く公園ではなく、大人の自分達が行きたい、やりたいことのための公園。

これ、意外とポイント。

大人がしっかりスッキリ楽しまないと、最後まで平和な雰囲気で遊びきれないことがあります。

子供達は遊びを見つける名人なので、結局何かしらの遊びを見つけて楽しめちゃいます。

それに、人が少なくて、広ーい場所、ということもポイント。

みんなが自由に出来る、他の人に迷惑かけていないかな、怪我をしてないかな、と気にすることが減る。

混雑していなく、広いと見通しが良いので多少は離れていても見守れます。

大人たちが行きたいから行く、子供達の中で上の子が行きたくなるようなことも取り入れて巻き込んで行くと、結局みんな外に出易いです。

行きたくなければお留守番。

下の子だけでお留守番は寂しいので、みんな行くことになり易いです。

今回は一番上の子がハマっているサッカーをやりに行きました。

自分は一緒にサッカー、奥様はランニング、下の子は一輪車やら縄跳びやら散歩やら自由。

結局、全員いい運動になりました。

今回、久し振りに行きましたが、昔からだだっ広くて、空いている柳島しおさい公園がとても快適です。

自由感が気持ちも楽にしてくれます。

以前はしおさい広場という名前でしたが、今は公園になっています。

駐車場は2時間までは無料です。

2時間まで無料と言うのも大人には好都合で、外遊びを楽しんでいる子供達に帰る口実として使えます。

寒い冬に2時間以上も外遊びをしていたら、大人は寒いものでちょうど良いです。

健康のために睡眠、食事をちゃんとして、冬でも運動を生活に取り入れる。

自分だけで出来る運動、夫婦で出来る運動、上の子と出来る運動、下の子と出来る運動、家族全員で出来る運動、色々なパターンを成長と気分に合わせて用意しておくことで運動を無理なく生活に取り入れ易いです。

正月明け、成人の日がある3連休、全て波が無かったので個人の運動であるサーフィンに行かず、家族の運動で過ごしました。

外に出て体を動かすと気持ちが良いです。

冷え過ぎず、冬でも小まめに水分補給をして風邪は予防しましょう。

趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぎぶをフォローする
スポンサーリンク
"Give" blog(ぎぶログ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました