Going my way

【読書】『英語の多動力』堀江貴文を読んで

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

『英語の多動力』を読みました。

この本は気になっていたので一度本屋で立ち読みしてみようと思っていました。
本屋で探しましたがなかなか見つからない。。。

いつものビジネス関係、その周辺にない。
結局、語学のコーナーでした。

たまたま私のよく行く本屋のメイン区画外の一区画の売り場があり、
行ったことの無いエリアだったので分かり辛かったです。

英会話にチャレンジし始めた私が読むにはとても刺激を受ける一冊でした。

英語が話せるようになることについて、今までの日本教育の常識とは異なる角度から
色々学べる内容ですので英語を話せるようになりたいと少しでも考えている方は
是非一読して欲しいです。

一読した中で共感、興味を持てる部分は一つでも良いのですぐに実行して見て下さい。
考えているだけで何も変わらなかった自分が動き始めるかも知れません。

NOVA英会話を中心に日々の過ごし方、目に触れることを変えて行って、
また何度も読み返してみたいと思います。

とにかくモチベーションが上がります。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.