Going my way

【読書】『老けないカラダを作るファビュラスな食事法』ケリー・レヴィく(訳:小坂恵理)を読んで。女性向きの本ですが男性にもヒントになります。料理のしない人はレシピは飛ばしちゃいますが。。。食事は大切。

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

『老けないカラダを作るファビュラスな食事法』ケリー・レヴィく(訳:小坂恵理)を読みました。

比較的分厚い本で女性向きな内容ですが、男性にも健康へのヒントがあります。

ただ、読んだ率直な感想としては前置きが長い。。。

なかなか本題に入らなくて少しもどかしいです。

それと『ファブ・フォー』というキーワードが多用され過ぎていてしつこい印象です。

あとは料理・スムージーのレシピが多数掲載されていますのでこういった料理が好きな方にはとても活用・参考になると思います。

私は全く料理をしないので完全に読み飛ばしました。。。

料理をしない方や、男性にも参考になる部分は多数ありますので、注意深く読むところとさらっと読み飛ばすところと上手く分けると読み易いかも知れません。

体調が優れない、気分がもやもやする、そんな女性が読むと良い本では無いかと感じました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.