読書

【読書】『老けないカラダを作るファビュラスな食事法』ケリー・レヴィく(訳:小坂恵理)を読んで。女性向きの本ですが男性にもヒントになります。料理のしない人はレシピは飛ばしちゃいますが。。。食事は大切。

投稿日:2018年11月9日 更新日:

『老けないカラダを作るファビュラスな食事法』ケリー・レヴィく(訳:小坂恵理)を読みました。

比較的分厚い本で女性向きな内容ですが、男性にも健康へのヒントがあります。

ただ、読んだ率直な感想としては前置きが長い。。。

なかなか本題に入らなくて少しもどかしいです。

それと『ファブ・フォー』というキーワードが多用され過ぎていてしつこい印象です。

あとは料理・スムージーのレシピが多数掲載されていますのでこういった料理が好きな方にはとても活用・参考になると思います。

私は全く料理をしないので完全に読み飛ばしました。。。

料理をしない方や、男性にも参考になる部分は多数ありますので、注意深く読むところとさらっと読み飛ばすところと上手く分けると読み易いかも知れません。

体調が優れない、気分がもやもやする、そんな女性が読むと良い本では無いかと感じました。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】【文庫版】『人を動かす』D・カーネギー(山口博【訳】)を読んで。

【文庫版】『人を動かす』D・カーネギー(山口博【訳】)を読みました。 ベストセラーだけあって、どんなビジネス書にも通ずる本質が書かれています。 内容は時代を超えて間違いないです。 人間社会で生きている …

【読書】『頭が良くなり、結果も出る!モテる読書術』長倉顕太(すばる舎)を読んで。日本人の勝手に作られた常識を変えてくれるキッカケになる本です!!

『頭が良くなり、結果も出る!モテる読書術』長倉顕太(すばる舎)を読みました。 この本を読んだきっかけはこの本の著者、長倉顕太さんがこの本の後に書いた『移動力』という本に強い影響を受けて、長倉さんに興味 …

【読書】『これからの時代のお金に強い人、弱い人』サチン・チョードリーを読んで

『これからの時代のお金に強い人、弱い人』を読みました。 マネー系の自己啓発本をほとんど読んでいない方には参考になる本だと思います。同系列の本に書かれているようなことが一通り分かり易く書いてあります。 …

【読書】『移動力』長倉顕太(すばる舎)を読んで。この本で自分が変わり始めました。

『移動力』長倉顕太(すばる舎)を読みました。 この本がきっかけで自分が変わり始めました。 明らかに自分自身で分かるくらいに変わり始めました。 読んで本当に良かったです。 この本との出会いは、いつも立ち …

致知2019年10月号、今月も人間学を学びます!『情熱に勝る能力なし』

年間購読を始めた致知。 2019年10月号が届きました、今月のテーマは『情熱に勝る能力なし』。 毎月、テーマからして金言です。 その金言をテーマに各界の偉人からの言葉を学べます。 中身は毎月なかなかの …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細