読書

【読書】『結果を出すリーダーはみな非常である(30代から鍛える意思決定力)』冨山和彦を読んで。

投稿日:2018年9月30日 更新日:

『結果を出すリーダーはみな非常である(30代から鍛える意思決定力)』を読みました。

この本は会社のトップから頂きました。

社長から個人的に頂けるなんて有難い限りです。

内容はと言いますと、課長クラスの「ミドルリーダー」の必要性を説いている本です。

現代のリーダーとして失敗の経験が無いものが活躍出来る筈が無い。
長年染み付いた日本のムラ文化を壊していける人材が必要とされている。

30代だけでなく課長クラスのミドル、特にまだ攻撃力のあるミドルクラスに読んで欲しい本です。
ミドルクラスに停滞して攻撃力、上昇志向の無くなったミドルには関心が持てない内容かと思います。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『休み方改革』東松寛文(徳間書店)を読んで。サラリーマン人生が変わりそうです。

『休み方改革』東松寛文(徳間書店)を読みました。 東松さんの前作も読んでとても興味を持ったので、この二作目も買いました。 この本を読んで、思い切って携帯でポチッとボタンを押せました。 そのボタンはマレ …

【読書】『こころのえ?ほん お金があれば幸せなの?』大野正人(汐文社)を読んで。子供も大人もお金について学んだ方が良い!

こんな本を娘が小学校で借りてきました。 『こころのえ?ほん お金があれば幸せなの?』大野正人(汐文社)。 読んだらとっても良い内容でした。 子供にも分かりやすくて、大人にも心に刺さる内容。 とってもシ …

【読書】『資産はタックスフリーで作る』トム・ホイールライト(筑摩書房)を読んで。苦手な税金のことを知る入門良書!ロバート・キヨサキ、金持ち父さんのアドバイザーシリーズ。

『資産はタックスフリーで作る』トム・ホイールライト(筑摩書房)を読みました。 ロバート・キヨサキの金持ち父さんシリーズが好きな人、金持ち父さんを読んでいなくてもお金に関心がある人、それでいて税金ってな …

【読書】『読みたいことを、書けばいい。』田中泰延(ダイヤモンド社)を読んで。文章を書くことの新たな教科書!!書くことの価値観が変わるおすすめ本!

『読みたいことを、書けばいい。』田中泰延(ダイヤモンド社)を読みました。 文章をもっと上手く書きたい、書けるようになりたい!と思う方に是非一度読んでもらいたい本です。 著者は元電通社員、24年間コピー …

【読書】『残業の9割はいらない、ヤフーが実践する幸せな働き方』本間浩輔を読んで

『残業の9割はいらない、ヤフーが実践する幸せな働き方』を読みました。 将来の働き方についてとても参考になります。 今では流行語のように働き方改革と良く耳にしますが、その本当の意味・目的は? 本当にその …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細