読書

【読書】『新世界』西野亮廣を読んで。意外!?と言ったら失礼ですが、キングコング西野さんの本は思った以上に面白いです。新たな価値観を教えてもらえる。芸人本が流行っていますが、流行りだけでは無くて、芸人というプロフェッショナル目線での価値観は一見の価値ありです。

投稿日:2018年12月5日 更新日:

『新世界』西野亮廣を読みました。

芸人さんの本って読んだことありませんでしたが、たまたま立ち寄った本屋で立ち読みしていたら、思った以上に興味深い。

他の芸人さんの本を読んでいないので芸人さんの本と言うよりも西野さんの価値観に惹かれました。

色々な自己啓発本、マネー本を読んでいますが、この本で教えてもらえる価値観は初めて。

ご本人が書かれている通り、読むまでは西野さんに対して特別良い印象はありませんでした。

かと言って悪い印象がそんなにあった訳ではありませんので、正直そんなに関心を持っている人ではありませんでした。

それが一転しました。

こんなに深いことを考えている、素晴らしい価値観を持っている、それを日々実行しているとは全く知りませんでした。

とても面白い人だと思いました。

芸人さんとしてだけでは無くて、『人』として。

最初の『はじめに』を読んで少しでも興味を持てる方は是非読んで欲しいです。

ご本人の経験を正直に、丸裸に書かれていて、西野さんのことテレビで見た部分しか知らなかったので正直少し驚きました。

そして、『お金』に対する価値観がとても興味深い。

この本で書かれている価値観は賛否両論あるかと思いますが、このような考え方もあると知ることはとても役に立つと感じました。

これから益々『信用』が大切だと気が付けます。

色々な価値観に気付きたい、新しい価値観を素直知りたい、自分らしく生きたい、そんな方に是非おすすめです。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『タビトモ ホーチミン』JTBパグリッシングを読んで。1都市集中海外旅にはタビトモシリーズが特にオススメ!!

タビトモシリーズのホーチミンを読みました。 このシリーズの出会いはクアラルンプール。 初の子連れ家族旅で行ったマレーシア、たくさんの移動は出来ないと踏んで、クアラルンプール集中の旅を計画。 でも海外旅 …

【読書】『20歳の自分に読ませたい文章講義』古賀史健(星海社新書)を読んで。書くことに興味がある人必読!!繰り返し読み込むライティングの教科書!

『20歳の自分に読ませたい文章講義』古賀史健(星海社新書)を読みました。 読んだキッカケは文章が少しでも上手に書けるようになりたいと思ってネットを検索して見つけました。 著者は書くことを職業としている …

【読書】『フランス人は10着しか服を持たない』ジェニファー・L・スコット(訳:神崎朗子)を読んで

『フランス人は10着しか服を持たない』を読みました。 もう4回は読んでいます。 はじめに読んでみようと思ったきっかけは、就職して結婚して子供が生まれて。。。 仕事上の立場が上がって子供も増えて大きくな …

【読書】『ファンベース(支持され、愛され、長く売れ続けるために)』佐藤尚之を読んで

『ファンベース』を読みました。 マーケティングの本として読みましたが、人として愛され幸せになることにも気付かされます。 自分の成長とともに、定期的に繰り返し読もうと思える本でした。 マーケティング初心 …

【読書】『父が娘に語る美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキス(訳:関美和)ダイヤモンド社を読んで。初キンドル 、スマホは読み辛い。

『父が娘に語る美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』ヤニス・バルファキスを読みました。 きっかけは移動力など多数の本を出している長倉顕太さんのユーチューブ動画を見ておすすめだったこ …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細