読書

【読書】『年収1億円になる人の習慣』アースホールディングス 山下誠司(ダイヤモンド社)を読んで。稼ぐためにはここまでやるかぁ、ってくらいの習慣に納得します。美容師から経営者、名プレイヤーから名マネージャーになる必要がある。美容室「EARTH」。

投稿日:2019年1月7日 更新日:

 

 

『年収1億円になる人の習慣』アースホールディングス 山下誠司(ダイヤモンド社)を読みました。

これだけやれば年収1億円になるんだろうなぁ、って納得します。

逆の言い方をすれば、ここまで出来る人が1億円以上稼ぐのだろうと思いました。

ここまで出来る人がどれだけいるか?

いきなり著者と同じレベルをやろうとすると、最初っから白旗で自分には無理だと感じてしまう人もいると思います。

でも、書かれていることを部分的に出来る人は多いと思います。

自分の稼ぎたい気持ちの強さに合わせて、出来る部分を参考にして読むとためになると思います。

正直、自分は365日24時間を仕事に捧げるやり方は出来ないな、と感じました。

こう言うやり方で億を稼ぐ人がいることを知り、そのエッセンスを部分的に参考にして、自分らしく稼ぐ道を模索して行きたいなと思いました。

気合いと根性で成り上がり、熱意で稼ぐ。

有名美容室で成り上がる、リアルなストーリーで読み易い本です。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『リッツ・カールトンが大切にする、サービスを超える瞬間』高野登を読んで

『リッツ・カールトンが大切にする、サービスを超える瞬間』を読みました。 ホスピタリティ、感動、とホテル業界で無くても人として大切なヒントが参考になりました。 従業員も「お客様」のに扱われることなんてな …

【読書】『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』亀田潤一郎

『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』を読みました。 実際読んだのは発売した2010年12月くらいなので約8年前。 それから何年かに一度読んでいます。 この本がきっかけで私は読書習慣が始まりました。 結 …

【読書】『資産はタックスフリーで作る』トム・ホイールライト(筑摩書房)を読んで。苦手な税金のことを知る入門良書!ロバート・キヨサキ、金持ち父さんのアドバイザーシリーズ。

『資産はタックスフリーで作る』トム・ホイールライト(筑摩書房)を読みました。 ロバート・キヨサキの金持ち父さんシリーズが好きな人、金持ち父さんを読んでいなくてもお金に関心がある人、それでいて税金ってな …

【読書】『小休止のすすめ 運を呼び込む「人生の休みかた」の極意』ヒロミ、藤田晋(SB新書)を読んで。仕事のあり方、人生のあり方を考えさせられました!自分を認めさせてくれる一冊。

『小休止のすすめ 運を呼び込む「人生の休みかた」の極意』ヒロミ、藤田晋(SB新書)を読みました。 著者は誰もが知っているタレントのヒロミ さん、それとサイバーエージェント創業社長の藤田さん。 自分なり …

【読書】『超一流の二流をめざせ!』長倉顕太(サンマーク出版)を読んで。長倉顕太さんのルーツを知れる一冊!

『超一流の二流をめざせ!』長倉顕太(サンマーク出版)を読みました。 この本を手に取った理由は長倉顕太さんの後の作品『移動力』を読んで、自分の人生が変わり始め、著者に興味を持ち、他の本も読んでみたいと思 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細