読書

【読書】『年収1億円になる人の習慣』アースホールディングス 山下誠司(ダイヤモンド社)を読んで。稼ぐためにはここまでやるかぁ、ってくらいの習慣に納得します。美容師から経営者、名プレイヤーから名マネージャーになる必要がある。美容室「EARTH」。

投稿日:2019年1月7日 更新日:

 

 

『年収1億円になる人の習慣』アースホールディングス 山下誠司(ダイヤモンド社)を読みました。

これだけやれば年収1億円になるんだろうなぁ、って納得します。

逆の言い方をすれば、ここまで出来る人が1億円以上稼ぐのだろうと思いました。

ここまで出来る人がどれだけいるか?

いきなり著者と同じレベルをやろうとすると、最初っから白旗で自分には無理だと感じてしまう人もいると思います。

でも、書かれていることを部分的に出来る人は多いと思います。

自分の稼ぎたい気持ちの強さに合わせて、出来る部分を参考にして読むとためになると思います。

正直、自分は365日24時間を仕事に捧げるやり方は出来ないな、と感じました。

こう言うやり方で億を稼ぐ人がいることを知り、そのエッセンスを部分的に参考にして、自分らしく稼ぐ道を模索して行きたいなと思いました。

気合いと根性で成り上がり、熱意で稼ぐ。

有名美容室で成り上がる、リアルなストーリーで読み易い本です。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

致知7月号が届きました、読み始めて3ヶ月。毎月いい言葉があります。

人からの勧めで読み始めた致知。 年間購読を申し込んでから3ヶ月目。 思ったよりも中身は濃く、読み応えのある内容と文字のボリュームです。 人間力を上げるためにとても参考になっています。 本だとどうしても …

【読書】『「頭のいい人」は、シンプルに仕事する!』中島孝志を読んで

『「頭のいい人」は、シンプルに仕事する!』を読みました。 一言で言うとビジネスマンとして上昇して行く人のセオリーが網羅されています。 ビジネスマンの中でも、一般的な会社員としてのセオリーが書かれており …

【読書】『世界各地の暮らし マレーシアの暮らし』野田一郎(ポプラ社)を読んで。小学校の図書館で長女が借りてきてくれた本、思った以上にためになります!

『世界各地の暮らし マレーシアの暮らし』野田一郎(ポプラ社)を読みました。 読んだきっかけはマレーシアのクアラルンプールへ家族旅に行くことになったこと。 クアラルンプール行きを子供達に予告したら大盛り …

【読書】『【エッセンシャル版】マネジメント、基本と原則』P.F.ドラッカーを読んで。

『【エッセンシャル版】マネジメント、基本と原則』を読みました。 この本を読んだきっかけは『もしドラ』を読んだ事です。 時代を全く感じさせない本質が書かれていてベストセラー納得の一冊です。 本棚に常備し …

【読書】『1分で話せ』伊藤羊一を読んで。コミュニケーションで相手に動いてもらうために必要なこと。ロジカルだけでは伝わらない、人は動かない!グロービスのピラミッドスクラクチャー+実践現場力で伝える。

『1分で話せ』伊藤羊一を読みました。 人に伝える、人に伝えて動いてもらう。 コミュニケーションで相手に動いてもらうために必要なことが書かれています。 著者はヤフーアカデミア学長、グロービス教授などの肩 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細