読書

【読書】『大家さんのための(大家さん税理士による)節税の教科書』渡邊浩滋を読んで。面倒くさがり初心者大家には節税はややこしい!

投稿日:2018年9月26日 更新日:

『大家さんのための(大家さん税理士による)節税の教科書』を読みました。

不動産投資物件を初めて購入した時に読みましたが、日頃税金にほとんど関わっていないサラリーマンなのでとても難しく感じました。
読んでも頭に入らない。。。

著者はご自身でも不動産投資をしている税理士さん。
そして税理士の仕事も大家さん専門の方です。

書いてあることは大家さんとして儲かるために絶対必要なことばかりです。
大家さんをやっていても、税金が苦手な方って多いと思いますが、繰り返し読むことをオススメします。

繰り返し読みながら実践する。
そしてまた読んで学習する。

この本を教科書として、更にしっかり節税をしている先輩大家さんの知り合いを作るといいと思います。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『鬼滅の刃1〜19巻』吾峠呼世晴(集英社)ジャンプコミックスを読んで。定番のヒーロー漫画、展開が早くて面白い!

一気に読みました、鬼滅の刃。 小学生の子供たちがどハマりしている爆発的人気漫画。 読んだ感想は、定番のヒーロー漫画。 次々に強い敵が出てきて、主人公たちがどんどん強くなっていって、友情ありの鉄板ストー …

致知8月号が届きました。毎月月初1週間くらいで届きます。年間購読を始めて3、4ヶ月目ですが、正直に言うと始めて読んだほどの感動は少し薄れつつあります。。。

致知8月号が届きました。 まだ読んでいませんが、結構な内容のボリュームで最近読むことがちょっと重たく感じて来ました。 毎月とても為になる内容はたくさんあります。 初めは自分の全く知らない業界の偉人から …

【読書】『ウォーレン・バフェット成功の名語録(世界が尊敬する実業家、103の言葉)』桑原晃弥を読んで。

『ウォーレン・バフェット成功の名語録(世界が尊敬する実業家、103の言葉)』を読みました。 株式投資を始めてから初めて知ったウォーレン・バフェット氏。 とても有名らしいのでどの様な人物かを知りたくて最 …

【読書】『リッツ・カールトンが大切にする、サービスを超える瞬間』高野登を読んで

『リッツ・カールトンが大切にする、サービスを超える瞬間』を読みました。 ホスピタリティ、感動、とホテル業界で無くても人として大切なヒントが参考になりました。 従業員も「お客様」のに扱われることなんてな …

【読書】致知4月号を読んで。仕事にも家庭にも『人間力』が全ての基盤。

致知の年間購読を始めて早1年。 毎月感じます、人間力の大切さ。 それとともについつい忘れがちな人間力の大切さ。 効率、効率、結果、結果、と仕事も家庭も考えてしまいがちですが、全て上手く行くためには基盤 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細