読書

【読書】『大家さんのための(大家さん税理士による)節税の教科書』渡邊浩滋を読んで。面倒くさがり初心者大家には節税はややこしい!

投稿日:2018年9月26日 更新日:

『大家さんのための(大家さん税理士による)節税の教科書』を読みました。

不動産投資物件を初めて購入した時に読みましたが、日頃税金にほとんど関わっていないサラリーマンなのでとても難しく感じました。
読んでも頭に入らない。。。

著者はご自身でも不動産投資をしている税理士さん。
そして税理士の仕事も大家さん専門の方です。

書いてあることは大家さんとして儲かるために絶対必要なことばかりです。
大家さんをやっていても、税金が苦手な方って多いと思いますが、繰り返し読むことをオススメします。

繰り返し読みながら実践する。
そしてまた読んで学習する。

この本を教科書として、更にしっかり節税をしている先輩大家さんの知り合いを作るといいと思います。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『のんびりおさんぽ地図で歩く札幌』(JTBパブリッシング)を読んで。札幌に集中した旅に使い易いおすすめガイドブック!!

2泊3日、ファミリーで初めての北海道札幌旅。 ベタな観光をやり切るのにとっても便利だったガイドブックはこれ、『のんびりおさんぽ地図で歩く札幌』(JTBパブリッシング)。 札幌を中心に1泊2日から2泊3 …

【読書】『小休止のすすめ 運を呼び込む「人生の休みかた」の極意』ヒロミ、藤田晋(SB新書)を読んで。仕事のあり方、人生のあり方を考えさせられました!自分を認めさせてくれる一冊。

『小休止のすすめ 運を呼び込む「人生の休みかた」の極意』ヒロミ、藤田晋(SB新書)を読みました。 著者は誰もが知っているタレントのヒロミ さん、それとサイバーエージェント創業社長の藤田さん。 自分なり …

【読書】『金持ち父さんの「これがフェイクだ」格差社会を生き抜くために知っておきたいお金の真実』ロバート・キヨサキ(筑摩書房)を読んで。経済的自由を望むならやっぱり金持ち父さん!

10年前くらいに金持ち父さんの本に出会って投資にハマりました。 金持ち父さん、貧乏父さんはお金の知識として必読、入門的な本です。 その続編、『金持ち父さんの「これがフェイクだ」格差社会を生き抜くために …

病気の原因は『感謝不足』。幸せとは手に入れるものでも、望むものでもなく、気づくもの。致知2019年6月号、河村武明さんの言葉。たくさんの人に是非読んで欲しい。

大先輩に勧めていただいた致知はとても為になる本でした。 人として成長するヒントがたくさんあります。 その中で今回気になったのが、34歳で脳梗塞を発症し、重度の障害になったという河村武明さんの記事。 平 …

致知を読み始めてみて。様々な業界で生き抜いた賢人からの学びを得られ、価値観の幅が広がります。本を読むのとはまた違う価値があります。

仕事の関係でお世話になっている方からのすすめで読み始めた致知。 月刊誌ですが、かなりのボリューム、内容の濃さです。 サラッと雑誌のように読める程度かと思っていましたが、全部をしっかり読もうとすると軽め …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細