読書

【読書】『勝ち続ける理由』原晋を読んで。結果を出すチーム作りのヒントはここにあり!

投稿日:2018年9月30日 更新日:

『勝ち続ける理由』を読みました。

チームで結果を出す秘訣、ヒントがたくさん書かれています。

青山学院がなぜ強いのか?なぜ勝てるのか?なぜ勝ち続けられるのか?
これを読むと納得出来ます。

難しいビジネス書で組織論などを学ぶことも良いですが、組織で結果を出すと言う目的であれば、この本の方が幅広い世代・幅広い経験の方に読み易く、理解し易いと思います。

マラソン好きの方が読んでも面白いですし、ビジネスで大小問わずチームを任されている方が読んでもとても役に立つ本です。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『結果を出すリーダーはみな非常である(30代から鍛える意思決定力)』冨山和彦を読んで。

『結果を出すリーダーはみな非常である(30代から鍛える意思決定力)』を読みました。 この本は会社のトップから頂きました。 社長から個人的に頂けるなんて有難い限りです。 内容はと言いますと、課長クラスの …

【読書】『タビトモ クアラルンプール マレーシア』(JTBパブリック)を読んで。マレーシアの中でもクアラルンプールに特化していてクアラルンプールに初めて行く人にはとっても分かりやすいガイドブックです!

JTBパブリック社から出ているタビトモ、クアラルンプールを読みました。 マレーシアでもクアラルンプールに特化したガイドブックなので、ピンポイントでクアラルンプールに行く人にはとっても分かりやすい本にな …

【読書】『【エッセンシャル版】マネジメント、基本と原則』P.F.ドラッカーを読んで。

『【エッセンシャル版】マネジメント、基本と原則』を読みました。 この本を読んだきっかけは『もしドラ』を読んだ事です。 時代を全く感じさせない本質が書かれていてベストセラー納得の一冊です。 本棚に常備し …

【読書】『漫画、君たちはどう生きるか』(マガジンハウス)吉野源三郎を読んで。子供が学校から借りて来ましたが、大人にも読んでもらいたい本でした。

『漫画、君たちはどう生きるか』(マガジンハウス)吉野源三郎を読みました。 小学生の息子が学校から借りて来て、夏休みに読んでいましたが、途中で断念していました。 よく本屋さんで見かけた有名な本だったので …

【読書】『何を捨て何を残すかで人生は決まる』本田直之を読んで

『何を捨て何を残すかで人生が決まる』を読みました。 持たない生き方の提案。自分らしい生き方ってなんだろう、と考えさせてくれます。 私は通勤の遠い都内勤務のサラリーマンを10年弱やっているなかで、ずっと …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細