Going my way

【読書】『会社を辞めて後悔しない39の質問』俣野成敏を読んで

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

『会社を辞めて後悔しない39の質問』を読みました。

会社を辞める覚悟が本当にあれば、今の会社でもっと出来ることがある。

そしてそれでも本当に会社を辞めるのであれば、それには時期がある。
と言うことを教えてくれます。

もし何かネガティブな要因で会社を辞めたいと頭をよぎることが多ければ
読んでみても良いかも知れません。

また、逆にポジティブな要因で会社を辞めようかとステップアップややりたいことへの
チャレンジを魅力に感じている方も一読して良いかと思います。

どちらにしてもこの様なタイトルの本を手に取るタイミングで読む本としては
心に何か刺さると言うよりも、書かれていることはご最もなので自分を振り返る感覚です。

心が晴れる内容では無いですが、読んでいるうちに状況が変わってまた違う本を手になる様な
橋渡しになることもあると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.