読書

【読書】『会社を辞めて後悔しない39の質問』俣野成敏を読んで

投稿日:2018年9月2日 更新日:

『会社を辞めて後悔しない39の質問』を読みました。

会社を辞める覚悟が本当にあれば、今の会社でもっと出来ることがある。

そしてそれでも本当に会社を辞めるのであれば、それには時期がある。
と言うことを教えてくれます。

もし何かネガティブな要因で会社を辞めたいと頭をよぎることが多ければ
読んでみても良いかも知れません。

また、逆にポジティブな要因で会社を辞めようかとステップアップややりたいことへの
チャレンジを魅力に感じている方も一読して良いかと思います。

どちらにしてもこの様なタイトルの本を手に取るタイミングで読む本としては
心に何か刺さると言うよりも、書かれていることはご最もなので自分を振り返る感覚です。

心が晴れる内容では無いですが、読んでいるうちに状況が変わってまた違う本を手になる様な
橋渡しになることもあると思います。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『自分のことは話すな』吉原珠央(幻冬舎新書)を読んで。本当にコミュニケーションが苦手な人向けに丁寧な本。

『自分のことは話すな』吉原珠央(幻冬舎新書)を読みました。 正直、読み切るのに時間がかかりました。 新書サイズで厚さもそんなにないのに、なかなか読み切れないくらいの中身です。 営業畑にいてコミュニケー …

【読書】『読みたいことを、書けばいい。』田中泰延(ダイヤモンド社)を読んで。文章を書くことの新たな教科書!!書くことの価値観が変わるおすすめ本!

『読みたいことを、書けばいい。』田中泰延(ダイヤモンド社)を読みました。 文章をもっと上手く書きたい、書けるようになりたい!と思う方に是非一度読んでもらいたい本です。 著者は元電通社員、24年間コピー …

【読書】『医者が教える食事術最強の教科書(20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68)』牧田善二を読んで。これは健康に少しでも興味がある方は必見!健康本は色々あってもこの本は教科書として一冊常備して良い本です!!

『医者が教える食事術最強の教科書(20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68)』牧田善二を読みました。 健康には『睡眠』、『食事』、『運動』が大切と良く言われますが、その中の『食事』について医学的 …

【読書】致知2020年1月号を読んで。やっぱり人間学は大切!毎月生きるヒントがあります!!やっぱりおすすめ。

致知、やっぱり良いです。 自己啓発や学習本を読んでいるばかりでは得られない、幸せに生きるために必要な情報がここにはあります。 年間購読を始めて半年以上。 毎月必ず、その時の自分の心に刺さる大切な言葉が …

【読書】『リッツ・カールトンが大切にする、サービスを超える瞬間』高野登を読んで

『リッツ・カールトンが大切にする、サービスを超える瞬間』を読みました。 ホスピタリティ、感動、とホテル業界で無くても人として大切なヒントが参考になりました。 従業員も「お客様」のに扱われることなんてな …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細