読書

【読書】『人を動かしたいなら、「やれ」と言ってはいけない、思い通りに部下が動くすごい伝え方』小山昇を読んで。人間心理を捉えて人を動かす!有名経営者、株式会社武蔵野の小山社長の本。今のご時世では全てが実践できるとは言い切れませんが、とても参考になります!

投稿日:2018年11月17日 更新日:

『人を動かしたいなら、「やれ」と言ってはいけない、思い通りに部下が動くすごい伝え方』小山昇を読みました。

有名経営者、小山社長の本は初めて読みましたが、とても分かり易いです。

中小企業であればそのまま生かせることもありますし、大企業であれば一つの部門で実践してみる価値があるヒントがたくさん詰まっています。

ただ、今のご時世で通用する、本に書かれたそのままで実践するにはちょっと危ない部分もありますので、それは各々で判断すればとても役に立つと思います。

一つ一つのキーワードに対して『三流』、『普通』、『一流』であればどう対処するか?という伝え方で書かれている本です。

他の自己啓発本でも同じようなことを書かれている本は多数ありますが、多数ある部分はやっぱり本質なんだと思います。

また、小山社長独特の伝え方で書かれていますので、堅苦しくなく伝えたいことが理解出来る本だと思います。

比較的気軽にサクッと読めてしまう本です。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『やりたいことを全部やる!時間術』臼井由妃を読んで。魔法の言葉「かきくけこ」を意識してみよう!

『やりたいことを全部やる!時間術』を読みました。 人生を豊かに生きるために平等に持っている資産である『時間』をどう使うか?が書かれている本です。 使い方で人の生き方を大きく変える『時間』と『お金』。 …

【読書】致知2020年2月号。生きるヒントここにあり!

人として生きるヒントがこの月刊紙に詰まっています。 どこに影響を受けるか、どこにヒントを見出すかは、その人それぞれ。 同じ人が読んでも悩んでいることや頑張っていることが違えば、また違った記事が心に刺さ …

【読書】『漫画、君たちはどう生きるか』(マガジンハウス)吉野源三郎を読んで。子供が学校から借りて来ましたが、大人にも読んでもらいたい本でした。

『漫画、君たちはどう生きるか』(マガジンハウス)吉野源三郎を読みました。 小学生の息子が学校から借りて来て、夏休みに読んでいましたが、途中で断念していました。 よく本屋さんで見かけた有名な本だったので …

【読書】『「いい質問」が人を動かす』谷原誠を読んで。質問って人生をコントロール出来るくらい凄い!!

『「いい質問」が人を動かす』を読みました。 内容は難しく無くてとても読み易いです。 誰にでも読み易くて、誰にでもとても役に立つ内容です。 「いい質問」が人を動かす。と言うのは他人を動かすだけでは無くて …

【読書】『【エッセンシャル版】マネジメント、基本と原則』P.F.ドラッカーを読んで。

『【エッセンシャル版】マネジメント、基本と原則』を読みました。 この本を読んだきっかけは『もしドラ』を読んだ事です。 時代を全く感じさせない本質が書かれていてベストセラー納得の一冊です。 本棚に常備し …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細