★健康な毎日を過ごすために★

【読書】『サラリーマン2.0(週末だけで世界一周)』東松寛文を読んで。リーマントラベラーすごい!

投稿日:2018年9月26日 更新日:

『サラリーマン2.0(週末だけで世界一周)』東松寛文を読みました。

仕事の昼休みに立ち寄った本屋さんで、旅行雑誌コーナーをふらついていたところ急に目に飛び込んで来た本がこれ。

週末だけで世界一周すると言う発想と実行する行動力がすごいです。

サラリーマンとして平日の仕事を中心に、週末はゆっくり休む。という方も多いのではないでしょうか?
サラリーマンとしての安定を失うことが怖いので、自分の人生にいまいち満足していなくて、それも生活のためにしょうがないと思っている人も多いのではないでしょうか?

そんなサラリーマンが勇気を持てる一冊です。

著者と同じことをするには独身なのか?既婚者なのか?子供がいるのかいないのか?
などの状況にもよりますが、『考え方』と『実行力』でそれぞれの生活環境が大きく変えられると気付かさせてもらえます。

とても明るく楽しい人柄が伝わって来て気軽にサクッと読めちゃいます。

とても具体的な体験談が多く書かれていて最後まで興味を持って読めますし、
そんな中でも最後にはしっかりとしたご自身の考え方が書かれており、とても参考になります。

誰もが海外を旅することが良いと言う訳では無いと思いますが、誰もが著者の旅と同じくらい目一杯人生を楽しんでしまうことは出来ると思います。

サラリーマンの人は一度は読んで見ることをオススメします。
同じサラリーマンでこんな働き方をする人がいることを知るだけでも何かしらの刺激になると思います。

『考え方』と『実行力』、そして『時間』と『お金』の使い方。
サラリーマンである自分を肯定しながら、自分らしく生きるとても良い参考書です。

-★健康な毎日を過ごすために★

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2020年-健康食生活チャレンジ!1日1食20日目、酒無し86日目、菓子無し75日目。久々に酒抜き。

朝は白湯、昼は遅めに昨日の残りカレーをパンで。 昼食後は頂き物のレアチーズケーキをたっぷりと。 お酒だけは4日ぶりに抜けましたとさ。 食べ過ぎ、飲み過ぎをやめれば調子が良いのは分かっちゃいるけれど、な …

しっかり内臓を休めることが日々の健康維持に大切。空腹時間目標は毎日16時間以上!

年々つくづく感じる空腹時間の大切さ。 なかなかハードな日々を送っていても、空腹時間を毎日16時間以上作っていると、なかなか体調が崩れないで持ち堪えらます。 10時間で食べ物の消化が完全に終わり、その後 …

1日1食の半断食2020年10回目。2週間振り、やっぱり週1はやった方が良い!

やっと出来ました半断食。 気が付けば2週間振り。 習慣とは怖いもので、昼食を毎日食べるようになったら、毎日食べずには居られない。 でも、1日1食の生活を経験して、体の軽さ、体調の良さ、腸内環境の違いを …

やっぱりビールが美味しい!飲み過ぎない。

ビールがやっぱり好き。 最近は健康のためにビール離れが進んでいますが、そもそもの飲む頻度、量を減らして薄く長く好きなお酒の種類を楽しむってことも1つの考え方だと思います。 いままでビール5本飲んでいた …

半断食日記(一日一食)、2019年64回目。食べたいものが食べられないなら無理に食べない!

半断食生活がとても快適。 1日1食の日を1週間に3日から4日が目安。 その他の日はお昼を食べても良いです。 もちろん食べる必要がなければ無理に食べない方が良いと思います。 習慣に流されてお昼になったら …

翻訳

お父さんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細