読書

【読書】『コミュニティをつくって、自由に生きるという提案』マツダミヒロ(きずな出版)を読んで。繋がりで自由に生きる。

投稿日:2019年1月22日 更新日:

 

 

『コミュニティをつくって、自由に生きるという提案』マツダミヒロ(きずな出版)を読みました。

売り上げを上げる、ビジネスを拡大する、今までは集客をどうするか考えていましたが、これからはコミュニティをつくって『つながる』ことが非常に大切ということが書かれています。

つながる事の意味、効果が具体的に経験談として書かれています。

コミュニティをつくって繋がることを幅広く書かれていますが、自分に合う手法と今の自分には合わないなと思う部分があると思います。

合わない部分は参考とするだけで、自分に合いそうな部分だけ実践してみる良さそうです。

著者は質問家。

魔法の質問というサイトも運営されており、そちらもとても興味深いと思います。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

病気の原因は『感謝不足』。幸せとは手に入れるものでも、望むものでもなく、気づくもの。致知2019年6月号、河村武明さんの言葉。たくさんの人に是非読んで欲しい。

大先輩に勧めていただいた致知はとても為になる本でした。 人として成長するヒントがたくさんあります。 その中で今回気になったのが、34歳で脳梗塞を発症し、重度の障害になったという河村武明さんの記事。 平 …

【読書】『あの会社のスゴイ働き方』日経新聞=編(日経ビジネス人文庫)を読んで。デキる会社は縛らない。常識の枠を外せば、もっと自由に働ける!今は非常識でも将来は常識になりそうな、働き方のヒントがたくさんあります!!

    『あの会社のスゴイ働き方』日経新聞=編(日経ビジネス人文庫)を読みました。 いつも日本の一般的な働き方に疑問を感じている自分。 自分の職場がまだ日本の従来の働き方を引きずっ …

【読書】『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』亀田潤一郎

『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』を読みました。 実際読んだのは発売した2010年12月くらいなので約8年前。 それから何年かに一度読んでいます。 この本がきっかけで私は読書習慣が始まりました。 結 …

【読書】『超一流の二流をめざせ!』長倉顕太(サンマーク出版)を読んで。長倉顕太さんのルーツを知れる一冊!

『超一流の二流をめざせ!』長倉顕太(サンマーク出版)を読みました。 この本を手に取った理由は長倉顕太さんの後の作品『移動力』を読んで、自分の人生が変わり始め、著者に興味を持ち、他の本も読んでみたいと思 …

【読書】『会社を辞めて後悔しない39の質問』俣野成敏を読んで

『会社を辞めて後悔しない39の質問』を読みました。 会社を辞める覚悟が本当にあれば、今の会社でもっと出来ることがある。 そしてそれでも本当に会社を辞めるのであれば、それには時期がある。 と言うことを教 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細