読書

【読書】『やりたいことを全部やる!時間術』臼井由妃を読んで。魔法の言葉「かきくけこ」を意識してみよう!

投稿日:2018年10月13日 更新日:

『やりたいことを全部やる!時間術』を読みました。

人生を豊かに生きるために平等に持っている資産である『時間』をどう使うか?が書かれている本です。

使い方で人の生き方を大きく変える『時間』と『お金』。

この点に触れた本は多数ありますが、ビジネスの世界をたくましく生き抜いてきた女性経営者としての視点としては面白い本だと思います。

私はこのような内容に興味があるので他にも『時間』に触れた本を読んでいますので、個人的には新しい発見がたくさんあったと言うよりはタイムマネジメントとしてのセオリーを確認出来たことと、著者独自の考え方としてそう言う人もいるのか、と知れた点が良かったと思います。

特に印象的だった部分は著者からこれだけでも覚えておくと良いとおすすめされて最後に書かれている魔法の言葉『かきくけこ』。

「か」=簡単。「き」=興味。「く」=グレー時間。「け」=決断。「こ」=行動。
この5個のキーワード。

解説は本書で詳しく書いてありますが、出来ていない自分にも気が付いて、とても大切なことだとすごく納得出来ました。
人生を目一杯生き抜いている人達はほぼ間違いなく、タイムマネジメントの信念を持っています。

その信念を本で覗かせて頂きながら、自分自身に合ったタイムマネジメント軸を研ぎ澄ませて行く参考に本の一つだと思います。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』佐光紀子を読んで。

『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』を読みました。 高度経済成長期で出来上がった女性に対する偏った常識に対して問題提起する内容です。 男性も読んで女性へ求める価値観を多様化し、許容範囲を広げることも必要 …

【読書】『年収1億円になる人の習慣』アースホールディングス 山下誠司(ダイヤモンド社)を読んで。稼ぐためにはここまでやるかぁ、ってくらいの習慣に納得します。美容師から経営者、名プレイヤーから名マネージャーになる必要がある。美容室「EARTH」。

    『年収1億円になる人の習慣』アースホールディングス 山下誠司(ダイヤモンド社)を読みました。 これだけやれば年収1億円になるんだろうなぁ、って納得します。 逆の言い方をすれ …

致知8月号が届きました。毎月月初1週間くらいで届きます。年間購読を始めて3、4ヶ月目ですが、正直に言うと始めて読んだほどの感動は少し薄れつつあります。。。

致知8月号が届きました。 まだ読んでいませんが、結構な内容のボリュームで最近読むことがちょっと重たく感じて来ました。 毎月とても為になる内容はたくさんあります。 初めは自分の全く知らない業界の偉人から …

【読書】『2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート 利益を出すリーダーが必ずやっていること』長谷川和廣(かんき出版)を読んで。現場リーダーに必要な72個のポイントが紹介されています。

    『2000社の赤字会社を黒字にした社長のノート 利益を出すリーダーが必ずやっていること』長谷川和廣(かんき出版)を読みました。 現場経験を元にした体験談として、現場リーダー …

【読書】『コミュニティをつくって、自由に生きるという提案』マツダミヒロ(きずな出版)を読んで。繋がりで自由に生きる。

    『コミュニティをつくって、自由に生きるという提案』マツダミヒロ(きずな出版)を読みました。 売り上げを上げる、ビジネスを拡大する、今までは集客をどうするか考えていましたが、 …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細