Going my way

【読書】『やりたいことを全部やる!時間術』臼井由妃を読んで。魔法の言葉「かきくけこ」を意識してみよう!

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

『やりたいことを全部やる!時間術』を読みました。

人生を豊かに生きるために平等に持っている資産である『時間』をどう使うか?が書かれている本です。

使い方で人の生き方を大きく変える『時間』と『お金』。

この点に触れた本は多数ありますが、ビジネスの世界をたくましく生き抜いてきた女性経営者としての視点としては面白い本だと思います。

私はこのような内容に興味があるので他にも『時間』に触れた本を読んでいますので、個人的には新しい発見がたくさんあったと言うよりはタイムマネジメントとしてのセオリーを確認出来たことと、著者独自の考え方としてそう言う人もいるのか、と知れた点が良かったと思います。

特に印象的だった部分は著者からこれだけでも覚えておくと良いとおすすめされて最後に書かれている魔法の言葉『かきくけこ』。

「か」=簡単。「き」=興味。「く」=グレー時間。「け」=決断。「こ」=行動。
この5個のキーワード。

解説は本書で詳しく書いてありますが、出来ていない自分にも気が付いて、とても大切なことだとすごく納得出来ました。
人生を目一杯生き抜いている人達はほぼ間違いなく、タイムマネジメントの信念を持っています。

その信念を本で覗かせて頂きながら、自分自身に合ったタイムマネジメント軸を研ぎ澄ませて行く参考に本の一つだと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.