Going my way

【読書】『これからの時代のお金に強い人、弱い人』サチン・チョードリーを読んで

2019/08/25
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

『これからの時代のお金に強い人、弱い人』を読みました。

マネー系の自己啓発本をほとんど読んでいない方には参考になる本だと思います。同系列の本に書かれているようなことが一通り分かり易く書いてあります。

私は金持ち父さんを始め、同系列の本を何冊も読んだことがあるので特別参考になった部分はありませんでした。

マネー系の本に触れた経験によってこの本の賛否は分かれそうです。

経験が多い方には振り返り、少ない方には参考になって更に同系列の他の本も探して読んでみたくなるかも知れません。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
とと(父ちゃん)として4人の子育てとお仕事を自由気ままに楽しむ普通のアラフォー会社員。 小心者で怠け者なくせに「新しいことへのチャレンジ」をしている時に生きる喜び、充実感を感じると気付いたので色々楽しみながらやってみようと思っている今日この頃。 目標は大きく言うと『世界平和』、ちっちゃなことでも平和を生み出せれば幸いです。そのためにも好きなことに正直で自由に自分らしく生きられる人になりたい。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ととの平和研究室 , 2018 All Rights Reserved.