その他

『おもてなしの心』で平和を作る!相手に喜んでもらって自分も満たされる。

投稿日:2018年10月2日 更新日:

東京オリンピック招致で流行った日本の「おもてなし」。

とても良いことだと思います。
「おもてなし」はそのまま平和へ繋がっていく。

先ずは相手に喜んでもらう。相手が喜ぶ姿を見て自分自身が満たされる。
相手が優しい気持ちになれば、周囲にそれが伝染する。

平和が繋がっていく。
そんな「おもてなし」が日本人を良い文化だと世界から思って頂けるなんて日本人に生まれた誇りです。

「おもてなし」を積極的に発信して相手に喜んでもらいましょう。
相手に喜んでもらったり、相手が優しい雰囲気になったら自分も嬉しいものです。

欲の深い人は相手から何かを奪ったり、自分だけが良ければ良いと「得る」ことを考えがちですが、
本当に欲が深い人は「与える」が上手です。

得ることを優先している人はそのうち得られなくなります。
与え続けている人はずっと得られます。

直接的に得られるか、または間接的に得られるか、の違い。
直ぐに得られるか、少し時間がかかるかの違い。

ただ「与える」方が「得られる」総量は間違いなく大きい。
だから自分が幸せを手に入れるために、相手を幸せにする。

誰も損しない。
「おもてなし」で平和にしましょう。みんなが幸せです。

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

話を聞く、いろんな人から聞く。

分かっちゃいることですが、つくづく聞くことのメリットを感じる今日この頃です。 伝えるよりも、先ずは聞く、可能な限り聞く。 それもいろんな人から聞く。 人の話を聞くことのメリットはそもそも情報が入ってく …

no image

今は亡き人を想う。平和のタネを頂きました。

今日は今は亡き人を想う日。 今の自分の根幹となるマインドを植え付けてくれました。 もらったタネはちゃんと育てて、また次の世代にタネを蒔きます。 感謝の想いでいっぱいです。

no image

前に出過ぎない、しゃべり過ぎない、笑顔で優しく気を配る。積極的な受け身で平和を引き寄せることも出来る。

平和を作るには時に受け身であることも必要かと思います。 前に出過ぎず周囲に配慮、しゃべり過ぎず笑顔で優しく人の話を聞く、積極的な受け身で雰囲気をよくすることも出来る。 ついつい前に出て、しゃべってしま …

サラリーマンが給与以外の収入を得る、副業を何やって良いか分からない時はとりあえず給与+配当+家賃が始めやすい。

世の中では副業解禁が徐々に増えてきています。 でもやっぱり副業禁止の会社で働いている人がまだ多いのでは無いでしょうか? いずれにしても、遅かれ早かれサラリーマンとしての給与以外で収入を得るという考え方 …

電車で席が空き易い場所は1番ドア近く!

どうでも良い話ですが、電車に乗ったら座りたいって気持ちになる人が多いと思います。 座席満席で立つ場合、皆さんはどの辺りのポジションを狙いますか? 特に座らなくても良い時でも、自分が立った前の席が1番に …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細