読書

【読書】『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』立花岳志を読んで。

投稿日:2018年8月2日 更新日:

立花岳志さんの『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』を読んだ次の日にMacbookを買って、書いてある通りにブログを始めました。

何かしらの理由で『今の自分を変えたい』、『このまま何も行動しないのはいけない』などとモヤモヤしている人には一読する価値はあると思います。

単なるお金儲け本でもなく、根本的な考え方として行動を起こすヒントに私はなりました。

過去に雑誌でちょっと知っただけのアフェリエイトで小遣い稼ぎをしたいと安易な気持ちでブログを始めましたが、1ヶ月も続かず断念。

なのにこの本を読んでチャレンジしてみようと思いました。

なぜやってみようかと思ったかと言うとブログを始める動機が全く違いました。他にも様々な自己啓発本や、お金に関する本を読みましたが考え方+具体的な体験談が時系列に書かれていて参考になりました。

IT関係は特に不得意な分野だけれども自分の将来のため(お金だけではなく)、自分らしさを知るためのツールとして新しい領域に関心が持てました。

一般的な会社員生活を続けているといつの間にか本当に自分が『好き』なことがぼやけてくる気がする。

だからこそ自分の情報をどんどん発信して自分の『好き』に自分でしっかり気付くことが人として豊かな生活への健全な道かなと思いました。

アラフォーの私にはちょうど参考になりました。

-読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読書】『(わかりやすい)マーケティング戦略』沼上幹を読んで。

『(わかりやすい)マーケティング戦略』を読みました。 現場営業一筋10年以上の私が本社企画系部署に異動になった際に、本社の上司が貸してくれた本です。 頭の中がアート状態でやってきた私には一度では理解が …

【読書】『1分で話せ』伊藤羊一を読んで。コミュニケーションで相手に動いてもらうために必要なこと。ロジカルだけでは伝わらない、人は動かない!グロービスのピラミッドスクラクチャー+実践現場力で伝える。

『1分で話せ』伊藤羊一を読みました。 人に伝える、人に伝えて動いてもらう。 コミュニケーションで相手に動いてもらうために必要なことが書かれています。 著者はヤフーアカデミア学長、グロービス教授などの肩 …

【読書】『移動力』長倉顕太(すばる舎)を読んで。この本で自分が変わり始めました。

『移動力』長倉顕太(すばる舎)を読みました。 この本がきっかけで自分が変わり始めました。 明らかに自分自身で分かるくらいに変わり始めました。 読んで本当に良かったです。 この本との出会いは、いつも立ち …

【読書】『勝ち続ける理由』原晋を読んで。結果を出すチーム作りのヒントはここにあり!

『勝ち続ける理由』を読みました。 チームで結果を出す秘訣、ヒントがたくさん書かれています。 青山学院がなぜ強いのか?なぜ勝てるのか?なぜ勝ち続けられるのか? これを読むと納得出来ます。 難しいビジネス …

【読書】『(個人技の限界を超える)組織営業力』松丘啓司+鈴木智之を読んで。

『(個人技の限界を超える)組織営業力』を読みました。 十年以上の営業現場を経験して初めて本社企画へ異動した際に参考にした本です。 『(わかりやすい)マーケティング戦略』沼上幹やドラッカーの『マネジメン …

翻訳

おじさんの平和な日々の記録。

プロフィール詳細